ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 記憶を癒すアロマがあなたを救う! 戒めのメール

2009'05.18 (Mon)

戒めのメール

おかげさまで、『豊かに成功するホ・オポノポノ』の発売以来、物凄い数のメールが届いています。


そんな中で、先日こんなメールがある方から届きました。
内容を正確に伝えたいので、そのまま全文掲載します。(もちろん公開させていただくことについては許可をいただいております)



『この度は、ご愁傷様です。
お兄様を亡くされたのに、冷静でいられる河合さんは、それは立派だと思いますが、しかし、私はガッカリしました。

私は、河合さんの日記にコメントされてる皆さんの様に媚びたり出来ない性格なので、本音で言わせて頂きます。

「光の世界に帰っていった」
これは私には、期待に反した結果に終わった事を、世間に説明するための、こじつけに思えてなりません。
もし本当に清めが上手くいってたら、お兄様は亡くなるどころか、奇跡が起きて障害から復活されたのではないかと思うのです。
そして河合さんご自身も病気にならず、不摂生の記憶が再生されず、気がついてみたら健康的に痩せたのではないかと。

だから、一連の日記が何でもホ・オポノポノの成果だとするための詭弁ではないかと思ってしまいます。

ホ・オポノポノの話を聞いた時、私も凄いと思いましたし、今なお、クリーニングを自分のものにすべく、勉強していますが、まだ成果についてはこれからです。
そして河合さんも、まだクリーニングの成果など出ていない様に思えます。即ちクリーニングの取り組み方において、まだ何かが足りないのではないかと。

これは誹謗中傷ではありません。気分を害されたかも知れませんが、ホ・オポノポノの伝道師として、明確な成果を出して欲しいがゆえの、メッセージだと受け止めて頂きたく思います。
ホ・オポノポノの伝道師として、どうか周囲の人々が勇気付けられる、そして誰もが納得出来る「これは凄い!」という成果を出して下さい。期待しています。』




みなさんは、どう感じられたでしょうか。

正直言って、最初このメールを読んでとても戸惑いました。(「怒る」ということはありません)ホ・オポノポノに対して、良いことしか起きない【魔法のツール】という解釈をお持ちのようなので、その部分についてはきちんと回答をさせていただきました。

そして、その部分に対するクリーニングをさせていただく機会を与えていただいたことに対する感謝の気持ちをお伝えいたしました。

このメールについてのシェアは、私の正当性を主張するのが目的でないので、回答の内容については割愛しますが(再度返信を読むと少し熱くなっていたところがあるようです。恥ずかししい限りです)、数日すると私の中に別の感情が湧いて来ました。


それはこのメールをいただいたのは決して偶然ではないということです。

このメールは「神聖なる存在」からの「戒めのメール」だと確信いたしました。

少しばかり本が売れて有名人になって有頂天になっている私への「戒め」なのです。


私の傲慢な心をクリーニングする機会をいただいたこの方に本心から感謝を申し上げたいと思います。


ありがとうございます!!
これからも正直なメールをお願いいたします!!









ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
↓↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono


■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 船井幸雄 ザ・シークレット ヒューレン博士 豊かに成功するホ・オポノポノ

01:14  |  ホ・オポノポノ  |  CM(15)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

色々な考えがありますね

眠れずに夜中にブログを訪れて読んだ『戒めのメール』。世の中には色んな人がいて、色んな考えがあるから面白いけれど、否定的な人こそ直接言葉にして伝えて来る事が多くて、傷付く事も多いですね。
私の感想は、「こんな考えもあるんだなぁ、でも、ホ・オポノポノは、病気も何でも目に見えてすぐに完治させる魔法の言葉じゃないよなぁ」との思いです。
色々な考えがあっていいと思うのですが、一言だけ言わせて頂きたい。
このブログでコメントしているみんなは、とんとんさんに媚びてなんていないと思いますよ。そんな必要も無いですしね。媚びて生きるなんて嫌ですよね、なので余計に反応してしまいました。
今回のメールで、私に無かった単語を使った思いを読む事が出来て、余計に色々考えさせて貰いました。その事にありがとう!!ですね。
Maririn No.1 | 2009年05月18日(月) 04:09 | URL | コメント編集

夜中のコメントは言葉がたりなかったようです

追伸させて下さい。

ホ・オポノポノは、目に見えて完治させる程の魔法のような効果や人間関係なども良くなる事も本には書いてありますね。
ですが、全ての事が目に見えて解決するとは限りませんよね。
何でもすぐに解決したら成長しないですし…。

もし完治する事が難しくてもクリーニングする事で心も体もいい方向に向かえるように、私は毎日クリーニングを続けたいと思います。

読者の私とは違い、とんとんさんは伝道師なので見過ごせない事も沢山あると思いますが、特別に選ばれて与えられたとんとんさんの使命ですね。
とんとんさんの声を直接聞けて、直接コメントをさせて頂けて有り難いです。

またお邪魔します。
Maririn No.1 | 2009年05月18日(月) 09:37 | URL | コメント編集

これからも変わらずに情報発信を!

5月のベーシックコースにに参加しました セミナー後、ご本を拝見して当日のシェアの内容がとてもよくわかりました

人間にとって、「生・老・病・死」は、お釈迦様が言うように切っても切れないものです この4つに縁のないひとはいません 病気になりたくてなるひとはいませんが(顕在意識では) 何か、私たちの手の届かない必然のようなものから、病気にもなればやがて死が訪れます そのタイミングもまた、顕在意識ではわからないものなのです 病気になると、家族も含めてそれまで健康なときにはぜんぜん見えなかったものが見え、感じなかったことを感じられるようになります 

魂は死後、お墓の中に入っているのではなく家族を見守ったり、あちらへ帰っていくのだろうと思います これが詭弁だと感じる方には説明のしようがありませんね お兄様のお顔がとても穏やかに見えたことを、何よりも信じていいのではないかと思います ただ大切なことは、はっきりと反対意見を表明してくだっさった方がいたことではないかと思います それによって多くの人がもう一度自分の理解や認識を深める機会を得られました 
私のようなブログの読者も。

これからも誤解をおそれずに、情報発信と信じる道を歩んでいってください!!

パームツリー | 2009年05月19日(火) 12:58 | URL | コメント編集

Re: これからも変わらずに情報発信を!

コメントありがとうございました!
また、5月のベーシックコースでの私のシェアを聞いてくださって、ありがとうございます。

おかげさまで、素晴らしいクリーニングの機会となりました。
私の心の中にあった、同情して欲しいとか、みなさんに甘えたいとか、そんな思いをクリーニングすることができました。

頭で考えるのではなく、心が感じることでもなく、ただひたすらクリーニングを続ければいいのだということを強く思いました。

そして、改めて、クリーニングをする大きな機会を与えてくれた、「戒めメール」を送ってくれた方に「ありがとうございました」と言わせてください。
とんとん | 2009年05月21日(木) 14:36 | URL | コメント編集

Re: 色々な考えがありますね

コメントありがとうございます!
確かに「ホ・オポノポノは何でもできる魔法の言葉」ではないと思います。
私の潜在意識の中にあるその情報をクリーニングいたします。
とんとん | 2009年05月21日(木) 14:40 | URL | コメント編集

Re: 夜中のコメントは言葉がたりなかったようです

コメントありがとうございます!
また、私のことを高く評価していただき、感謝いたします。
ただ、私はみなさんと同じホ・オポノポノの実践者の1人に過ぎません。ホ・オポノポノの一番凄いところは、誰もが直接「神聖なる存在」にアクセスすることができて、尋ねることができるということです。そこが教祖やグルがいる宗教との決定的な違いなのです。
とんとん | 2009年05月21日(木) 14:44 | URL | コメント編集

いろいろな

考えがあるから、いいも悪いもないわけで、十人十色とはよく言ったものですね。自分の中にあるものを楽しくクリーニングしていくのがベストではと思います。成果も求めるものじゃなく、ついてくるもの…うまく言えませんが、楽しくクリーニングし続けるのが一番!!
うさこ | 2009年05月22日(金) 14:46 | URL | コメント編集

Re: いろいろな

おっしゃる通りです。
ネガティブなこともポジティブなこともクリーニングです。
私たちにはクリーニングをするか、しないかの人生の選択があるだけなのです。
とんとん | 2009年05月23日(土) 09:50 | URL | コメント編集

はじめまして

本買いました。
河合さんのページとても感度しましたよ。

ホ・オポノポノについては一時否定的になって胡散臭いとまで思っておりました。
でも人それぞれタイミングというのがあるのですね。
自然と信じられることになりました。

私は願望そのものはクリーニングしなくても良いのでは?と思っております。
願望というのは足りないから望むところがありまして。
足りていれば素直にリリースできると思うのです。
(腹いっぱいでも食べることこそクリーニング)
気軽に望むと叶う。
イメージングしたらリリースのためにホ・オポノポノ。
そんなカジュアルな使い方駄目ですかね。
あきちゃん | 2009年06月21日(日) 05:25 | URL | コメント編集

Re: はじめまして

「願望」の裏側にはその何百万倍もの潜在意識の情報が存在していますので、基本的には「願望」のクリーニングをすることをおススメいたします。

確かに、カジュアルな使い方ができる方は、気軽に望んで、リリースのためにホ・オポノポノを使うという方法もありかなと思います。

というのも、ホ・オポノポノには正解といったものがありません。誰もが“神聖な存在”と直接コンタクトして尋ねることができます。

いろいろと試してみて、是非その結果を教えてください。
とんとん | 2009年06月23日(火) 18:04 | URL | コメント編集

いろいろ感動しています

初めまして。神戸のセミナーに参加させて頂きました。
昨年、50才にしてちょっとした事件を起こし懲戒解雇され、家族持ちながら路頭に迷っておりました。しかし、なにかしら始めなければと思い商工会議所の資格(1級販売士)を取得しました。そしてマーケティングコンサルタントで喰っていく決意を固めたところです。

セミナーで、とんとんさんが会社経営で挫折しそうになりながら立て直した事やお兄さんの事を伺って、自分も現状をなんとか変えなければいけないと思いました。そして進むべき方向や手段のインスピレーションを得るため、できるだけ頻繁にクリーニングをしていました。すると、思わぬところから人の声がかかり、大学の夏期講習で販売士の講座を担当する事が決まりました。まだ、単発で経済的インパクトは小さいですが、これをキッカケに人脈を広げ本願であるコンサルタントビジネスにも広げていけそうな予感がしています。

ゆくゆくは経験を積んで本を出版したり、セミナーをたくさん出来るようになりたいと思っています。また将来、とんとんさんとビジネスでコラボ出来る日が来る事を夢見て、「願望」のクリーニングを続けます。

良い方向に動き始めたのもホ・オポノポノの成果だと思います。
本とセミナーとmixiでとんとんさんとホ・オポノポノに巡り会えた事にこころより感謝します。ありがとうございます。

追伸:お兄さんが光の国へ帰られた事は、お兄さんご本人がもっとも望まれた事だと確信します。私も学生の頃、母が不治の病で2年以上入院し、家庭が大変な状況になりました。愛だけでは乗り越えられないくらいに。母は私たち家族に対して最大の愛を表現して「光の国」に帰りました。今、そう思います。
太郎吉 | 2009年06月23日(火) 23:27 | URL | コメント編集

Re: いろいろ感動しています

神戸のセミナーにご参加いただきありがとうございました。

私の些細な体験談がお役に立てたのなら大変嬉しく思います。

実は、私も学生のときに父が腎臓癌と宣告され、2年半の闘病生活の末に他界いたしました。当初3ヶ月の余命と言われたのが奇跡的に長生きをしてくれたのです。コメントしていただいたおかげで、私も父の闘病生活と死のことについて、改めて考えることができました。
素晴らしいクリーニングの機会をありがとうございます。

ビジネスでのコラボを楽しみにいたしております。
おっと「期待」もクリーニングしますね!
とんとん | 2009年06月26日(金) 10:28 | URL | コメント編集

気が軽くなりました

いろんなところで自分から発信して
自分なりに深く省みることがあります。

ブログやコメントを発信しなければ起きないのに・・・
と思いながらも
やはり書いてしまう。

今回のメールの方、
とんとんさんのその後の流れ。

現象の中にある教えに
私は
気が軽くなった思いです。

いつもありがとうございます。

ありがとう 許してください ごめんなさい 愛してます
アーナンダ | 2011年08月13日(土) 11:25 | URL | コメント編集

前回のコメントでは書きませんでしたが、
ホ・オポノポノの本を書いた。
これってすごいことだと思います。
奇跡だと思います。
成果としては
充分だと思いました。

ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
気功整体士アーナンダ | 2012年02月14日(火) 18:40 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
私も奇跡だと思っています。

> 前回のコメントでは書きませんでしたが、
> ホ・オポノポノの本を書いた。
> これってすごいことだと思います。
> 奇跡だと思います。
> 成果としては
> 充分だと思いました。

河合政実(とんとん) | 2012年05月06日(日) 16:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |