ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 幸せを呼ぶ自愛メソッド 「脚本家で監督」

2016'02.25 (Thu)

幸せを呼ぶ自愛メソッド 「脚本家で監督」

人生を成功させる最大の秘訣は、自分を愛すること=自愛です。
自愛メソッドは、脳科学と心理学に基づき、潜在意識に自分を愛することをイメージングするメソッドです。


監督


人生はある意味で映画のようなものかもしれません。
自分の人生に登場する人々は、ただその役割を演じているだけなのかもしれないのです。
そして、この映画の脚本を書いて、監督をしているのはあなた自身なのです。
  
「わざわざこんな辛いシナリオを自分で書くはずがない」
「こんな苦しい目に会いたい人がいるものか」
「なんと言われても俺は許せない」

と怒られるかもしれません。
 
しかし、あなたの人生に登場してくる人たちは、あなたの海馬に保存されているデータに従って登場し、行動している、つまり脚本通りに現れて、監督の指示の通りに演じているのに過ぎないのです。なぜなら、人生の脚本は、あなたの海馬のなかにあるのですから・・・。 
 
さらには、自分自身が『被害者』であることを無意識のうちに楽しんでいるよう見える人もいるのです。
 
「ああ、なんてわたしって可哀そうなの」
「どうして、こう次から次へと災難が降りかかってくるのかしら」
「どうして俺だけこんな目に遭わなきゃならないんだ」

と言いながらも、自分の周りにわざわざ悪役を配置して、災難をどんどん引き起こし、悲劇のヒーローやヒロインになって酔っていると考えたことはないでしょうか。
 
あなたのなかに「人生は過酷なものだ」とか「人生はうまくいかない」とか「人に必ず裏切られる」という想いがあれば、その脚本通りに人生は進行していくのです。
会社で理不尽な命令を受けたり、自動車事故に遭って大けがをしたり、お金を友人にだまし取られたりするのは、相手の問題ではないのです。
 
あなたの海馬のなかに保存それているデータから生まれたシナリオ通りに、あなたの想いから生まれた筋書きの通りに、あなたの人生が進行しているのに過ぎないのです。

しかも、その監督はあなた自身です。あなたの人生をさらに色づけする言葉を自ら発してはいないでしょうか。「いつもこうなる」「ああ、やっばりそうだ」「どうせ俺なんか」・・・。
 
こう考えてみると、『加害者』と思っていた人たちが、実は、わたしたちのためにただ悪役を演じているだけに過ぎないことに気づくかもしれません。

本当は『加害者』などではなく、あなたのシナリオに踊らされて悪役を演じている『ピエロ』なのかもしれないのです。


《自愛塾スケジュール》
http://bit.ly/1dhKN5V

この投稿はシェア、転載自由です。
幸せのおすそ分けをどうぞ。



応援お願いします
↓↓↓↓↓↓↓

哲学・思想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ


■facebook「自愛メソッド公式ページ」
https://www.facebook.com/jiaimethod

■facebook「河合政実公式ページ」
http://www.facebook.com/tontonponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■YouTube「自愛チャンネル」
http://qq2q.biz/lUKG

■Androidアプリ「自愛メソッド」(月額324円)
http://qq3q.biz/lUL6

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■自愛塾スケジュール
http://bit.ly/1dhKN5V

■「 豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自分を愛する - ジャンル : 心と身体

15:14  |  幸せを呼ぶ自愛メソッド  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |