ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 第3の道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2014'08.01 (Fri)

第3の道

Love yourself and your soul will guide you.

完全なる自愛メソッド_カバー帯有


精神世界の二大潮流として、引き寄せの法則とホ・オポノポノがあります。シンプルでとても効果的なメソッドで、わたしもかつて実践し、それを元に講演会やセミナーを開催していました。

特に、ホ・オポノポノでは『豊かに成功するホ・オポノポノ』と『とんとんのホ・オポノポノ実践記』というベストセラーまで書かせていただき、そのおかげで、わたしはとても有名になることができました。

ところがその後、引き寄せの法則にも、ホ・オポノポノにも限界を感じ、どちらのメソッドも卒業することになったのです。


引き寄せの法則は、自分が欲しい願望をイメージして、引き寄せるというメソッドです。潜在意識に欲しい願望を刷り込むことによって、思考を現実化しようという方法です。

しかし、それは不可能なことなのです。

ポジティブなことだけを考えることはできないからです。何かポジティブなことをイメージすればするほど、その裏で必ずネガティブなことも同時にイメージしてしまうのです。達成できなかったらどうしようという恐れや不安を無意識に考えてしまうからなのです。

これは、たとえて言えば、ゴミの上に御殿を建てるようなものです。
ゴミの上に御殿を建てるとどうなるでしょうか。確かに御殿は建つのですが、しばらくするとゴミが出てくるのです。そして御殿に悪臭が漂うようになり、やがて床が腐り始め、最後には住めなくなってしまうのです。


ホ・オポノポノによるクリーニングにはふたつの課題があります。

ひとつは、先祖の因縁や前世での罪や呪縛霊などが存在する世界に立っていることです。
わたしたちはどんな世界も創造することができます。そのような世界に生きている限り、クリーニングしなければならないことが尽きません。過去世にはそのまた次の過去世があります。先祖にはそのまた先の先祖がいます。一体いつまでクリーニングしなければならないのでしょうか。

もうひとつの課題はもっと深刻です。それは“問題をクリーニングする”という世界に立っていることです。
問題をクリーニングしている限り、次から次へと問題が出て来ます。“クリーニングしなければならない”という呪縛に陥ってしまい、クリーニングしてもクリーニングしても問題が起き続けるという“クリーニング中毒”になってしまっている方も少なくありません。
 

この本は、引き寄せでもなく、クリーニングでもない、第三の道を説いた本です。
というよりも、前提として立っている世界観がまったく異なる本なのです。


さあ、"完全な世界の扉"を開いてください。

すべては愛。すべては完璧。

問題のない、完全な世界があなたを待っています!







●amazon絶賛発売中●



Love yourself and your soul will guide you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

17:19  |  完全なる自愛メソッド  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

昔読んだ本で、「過去は変えられるけど、未来は変えられない」という文章を読んだとき、文字は理解できても、意味が理解できなかった。
だけどこの言葉が印象に残っていて、先生の自愛メソッドを読んで、やってこの言葉の意味が自分の中で分かったようなきがします。
自愛メソッドのすごいところは、無理やり過去の記憶を、ポジティブに変えることではなく、ただ過去の記憶を愛せば、それが自然と変わるということではないかと本を読んでそう思いました。
小栗 | 2014年08月02日(土) 12:34 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
その通りです。

> 自愛メソッドのすごいところは、無理やり過去の記憶を、ポジティブに変えることではなく、ただ過去の記憶を愛せば、それが自然と変わるということではないかと本を読んでそう思いました。

そして、過去も、未来も存在しません。
完璧な今の連続があるだけなのです。
河合政実(とんとん) | 2014年08月03日(日) 01:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。