ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 記憶を癒すアロマ 『幸せを呼ぶ自愛メソッド』の魅力

2012'08.10 (Fri)

『幸せを呼ぶ自愛メソッド』の魅力

Love yourself and your soul will guide you.


ホ・オポノポノのどの本を読んでも「自分を愛すること」の大切さが書いてあるのですが、読者のほどんどの方がそこを読み飛ばしてしまいます。

その『自愛』をテーマとする私の新刊『幸せを呼ぶ自愛メソッド』(角川フォレスタ)が現在Amazonで予約販売中です!!
     



発売は当初の予定より若干早まりそうで、8月24日(金)に全国の主要な書店に並びます。

定価1470円(税込)


自愛メソッドカバー


この本の魅力は、たくさんありますが、著者の私が特に強調して言いたいのは、以下の4点です。(子供自慢する親みたいですが・・・親バカですみません)


1)『自愛メソッド』自体が凄い!!
6月10日に、私に宇宙から降りて来た『自愛メソッド』は、とにかくシンプル!! そして、とてもパワフル!!
先日も、相模原で4人の方に『自愛メソッド』(ハート編/海馬編/宇宙編)の3つの方法を伝授したのですが、皆さん全員が感動して泣いてしまいました。人生で抱えていた多くのものをその場で手放すことが出来たのです。皆さんは自分自身の素晴らしさと可能性に感動して泣いていたのです。

2)『自愛メソッド』の具体的な説明が凄い!!
最終章の7章まで読み進めると、自分を愛し、家族を愛し、宇宙を愛して、自分自身と繋がれるようになるのですが、そこにいたるステップを順を追って、わかり易く具体的に説明しているのです。抽象的な話で終わるのではなく、私を含めて多くの方の本当のストーリーを交えて説明しているので、とてもわかり易く仕上がっています。

3)『自愛メソッド』の体験談が凄い!!
真実のストーリーほど胸を打ち、感動するものはありません。
第1章「自分を愛する旅」のわたしのストーリーや、『自愛メソッド』実践者10人のストーリーは、時としてあまりの壮絶さに目を覆いたくなることもあるかもしれません。でも、それもすべて「自分を愛すること」を学ぶために起きた必要なプロセスだったのです。
こんな酷い目に会った人たちでも、立ち上がって、元気に人生を送っているのです。その事実が皆さんの心を打ち、夢と元気と感動を与えてくれるに違いないと信じています。

4)『自愛メソッド』の科学的な裏付けが凄い!
『幸せを呼ぶ自愛メソッド』は単なるスピリチュアル本で​はありません。セミナーの参加者からよく受けるご相談が「ご主人に内緒でし​ている」「両親から反対されている」「職場では話題にで​きない」ということです。
この本では、脳科学と量子力学の観点から“なぜそうなる​のか”という説明を加えています。極端な言い方をすれば​、科学の本なのです。
ですから、安心してご家庭や職場や友人で話題にできる本​となっています。






Love yourself and your soul will guide you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

00:35  |  幸せを呼ぶ自愛メソッド  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

なるほど~

まだやり方はさっぱりわかりませんが、
楽しみです(^^)。どれくらいのシンプルっぷりなのか(笑)ホ・オポノポノとの違いはなにか、とか、色々気になります。本を読むまでのお楽しみですね(^^)。
ツキシロ | 2012年08月11日(土) 03:07 | URL | コメント編集

Re: なるほど~

ありがとうございます。
もうしばらくお待ちください。

まもなく「自愛メソッド」のやり方を一部公開いたします。

> まだやり方はさっぱりわかりませんが、
> 楽しみです(^^)。どれくらいのシンプルっぷりなのか(笑)ホ・オポノポノとの違いはなにか、とか、色々気になります。本を読むまでのお楽しみですね(^^)。
河合政実(とんとん) | 2012年08月16日(木) 18:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |