ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 亡き父、母、兄からのメッセージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'04.03 (Tue)

亡き父、母、兄からのメッセージ

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


私は、毎朝仏壇にお線香をあげています。

32年前に亡くなった母。
29年前に亡くなった父。
そして、3年前に亡くなった兄に対してです。

お線香をあげながら、心の中で「お父さん、ありがとう、愛しています。お母さん、ありがとう、愛しています。お兄ちゃん、ありがとう、愛しています」と言って、クリーニングをしています。

そして、その時に何か浮かんでくる記憶がある時は、その記憶をクリーニングしているのです。


私は、家族のクリーニングは、とても重要なことだと思っています。

なぜなら今生の人生で起きて来る出来事のほとんどの記憶の原型は、家族との記憶のなかに存在しているからです。

成人してから人生に起きて来ることは、そのほとんどが原型の記憶の再生であると言っても過言ではありません。


「過去世で犯した罪をつぐなわなければ幸せになれない」と過去世に囚われている人がいますが、私は、ナンセンスだと思います。

過去世を含めたすべての記憶が潜在意識の中にあるわけで、その記憶の再生によって、今生に様々な事象が起きてくるのです。ですから、今生の人生に起きていることをだけをクリーニングをすればそれで十分なのです。

過去世は参考程度でよいのではないでしょうか。

ある過去世を無理やり引っ張り出して、クリーニングすることにはさほど意味があるとは思えないのです。むしろ、その過去世の部分だけが強調されてしまい、今生における本来のその人のあるべき姿からずれてしまうのではないでしょうか。


それよりも、何よりも大切なのは、家族の記憶のクリーニングなのです。


先日のこと、いつものように父にお線香をあげて、『お父さん、ありがとう。愛しています』と心のなかで言っていると、お金のことで質問したくなっている自分がいることに気づきました。

「お父さん、未だに僕は、お金の記憶で苦労しています」

父は、何も答えません。


父は、ワンマンな2代目の経営者でした。
超堅実な経営とシビアな支払いで、大きな財を成した人です。

支払いに関して、父はとても厳しい交渉をするものですから、時に相手の人が泣いたり、怒ったりするのを子供時代から私は見ていたので、私はお金に対して、とてもネガティブな記憶がありました。

「お父さん、お金とは一体何なの?」

「お金とは愛だよ」と父。

お金の記憶で、いつも悩まされていた私にとって、とても衝撃的な言葉でした。

かつて、お金のことを憎んだり、トラブルの元だと思ったり、人を不幸にする原因だと考えたりしていた私にとって、思いもよらぬ言葉でした。


続いて、お母さんにお線香をあげて、『お母さん、ありがとう。愛しています』と心のなかで言っていると、今度は母に話かけている自分がいました

「お母さんは、僕に何を教えたかったの?」

母は、私を生んでから亡くなるまで、そのほとんどを精神病院で過ごすという哀しい人生を送った人でした。その結果、私は、いつも母親の愛情に飢え、とても寂しい子供時代を送ることになったのです。

「この世の中には『愛』と『愛と対極にあるもの=愛が大切であると想い出させてくれるもの』しかない、つまり『愛』しか存在していない。そのことを知ってもらいたかったの」と母。


母がいなかったおかげで、私はとても愛に飢えて育ちました。
確かに“愛の大切さ”を肌に感じて育ったのです。

寂しい子供時代は、そのためにあったのか・・・。


最後に、3年前に亡くなった兄にお線香をあげました。

兄は、35年間統合失調症でした。医師からは「絶対に治らない」と言われていました。
なおかつ、32年前の自殺未遂により、両足を失い、それからずっと車椅子の生活をしていました。

「お兄ちゃん、ありがとう。愛しています」

「僕は、ずっと政実の鏡の役目をしていたんだよ」と兄。


統合失調症という病気はとても人をシンプルにします。
私の心が乱れていると兄も乱れていました。
私の心が平和であれば兄も平和でした。

『人生は自分の心の投影である』ということを、兄は身をもって教えてくれていたのです。



家族との記憶で苦しんだと思っていた自分。
でも、それはすべて家族からの贈りものだったのです。


そして、私は、今、とても家族を身近に感じています。
生きていた時よりも、家族をずっと近くに感じています。


お父さん、ありがとう。愛しています。

お母さん、ありがとう。愛しています。

お兄ちゃん、ありがとう。愛しています。


これからもヨロシクネ!
                 

【自愛塾】や私のオリジナル講演会・セミナーについては、下記の専用ブログをご参照いただけますようお願い申し上げます。
↓↓
※【自愛塾】『自分を愛すれば魂が導いてくれる』

http://luckyfortune.blog89.fc2.com/



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

17:08  |  ホ・オポノポノと家族  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

はじめまして

ぼくの友人も統合失調症です。

いまは落ち着いていますが、やはり思い返してみると、友人のひどい病状のときは、僕もその友人を見下していたし、仕事のストレスもたまっていました。

本当に悪かったと思っています。
ホ・オポノポノを知らなければ、深く気付く事なく、

優越感と劣等感だけの人生でした。

自分の心のくせやアカは想像以上です。

本当にごめんなさい。
許して下さい。
愛してます。
ありがとうございます。
感謝します。

清めたまへ、祓いたまへ
我、最高の神=愛なり。
てんさいでちょうじん | 2012年04月23日(月) 20:49 | URL | コメント編集

Re: はじめまして

気づいたところからクリーニングが始まっています。
少しずつクリーニングして参りましょう!

> ぼくの友人も統合失調症です。
> いまは落ち着いていますが、やはり思い返してみると、友人のひどい病状のときは、僕もその友人を見下していたし、仕事のストレスもたまっていました。
>
> 本当に悪かったと思っています。
> ホ・オポノポノを知らなければ、深く気付く事なく、
> 優越感と劣等感だけの人生でした。
> 自分の心のくせやアカは想像以上です。
河合政実(とんとん) | 2012年05月06日(日) 16:56 | URL | コメント編集

初めまして☆

いつも読ませて頂いてありがとうございます。
最近私もホ・オポノポノについてのブログを始めました☆
過去生についてちょうど先程記事を書いたのですが、とんとんさんの記事にも書いてあったのを今、発見してシンクロした気分で嬉しくなり、勇気を出して初めてコメントさせて頂きました♪
ポノポノの本を読んだだけでは理解できなかったことも、こうしてとんとんさんが実体験をまじえて噛み砕いて説明して下さる事がとても為になっています。
新刊も楽しみにしています(^^)ありがとうございました☆
heavenly-earth | 2012年05月19日(土) 14:14 | URL | コメント編集

はじめまして

はじめまして。最近、ホ オポノポノの事を知り本を購入して、引き込まれるように虜になりました。
私の息子も(成人男性)先月、統合失調症と診断されました。一瞬のウチに暗闇に迷い込んでしまいました。そんな矢先にこの本、そしてあなたのサイトに出会いました。毎日、心の中で静かにクリーニングしています。藁をも掴む気持ちです。もし、他にもアドバイスがあれば、どうぞご助言くださいませ。
はな | 2012年12月24日(月) 09:26 | URL | コメント編集

Re: はじめまして

どうぞにクリーニングを続けてください。
はなさんが「心静かにいる」ことが最大のクリーニングです。

そして、『幸せを呼ぶ自愛メソッド』も是非読んでみてください。
シンプルですが、クリーニング・パワーは強力です。

> はじめまして。最近、ホ オポノポノの事を知り本を購入して、引き込まれるように虜になりました。
> 私の息子も(成人男性)先月、統合失調症と診断されました。一瞬のウチに暗闇に迷い込んでしまいました。そんな矢先にこの本、そしてあなたのサイトに出会いました。毎日、心の中で静かにクリーニングしています。藁をも掴む気持ちです。もし、他にもアドバイスがあれば、どうぞご助言くださいませ。
河合政実(とんとん) | 2013年01月01日(火) 19:20 | URL | コメント編集

家族

ホオポノポノや自己啓発セミナーはインチキだと思いました。

記憶の再生? なんか それって都合良い言い訳ですよね。
河合さんのお父さんの 振る舞いは弱者にストレスをぶつけたり自分を偉く見せたかった事からの行動で もしかしたら お父さんの時代には暴力的な教育受けた可能性ありますよね。
河合さんが借金作ったのも日本人の当時お金のある人たちがやっていた 典型的な浪費の行動だと思うし。

高額セミナー誘導して儲けても
結局は、河合さん自身から罪悪感が消える事はないと思う。
贅沢な暮らしを止める事が一番自分を許すことに繋がるのでは?
人間って 不思議なもので…自分に嘘はつけないもので…
河合さんが無意識で書いた文章に、自分を一生懸命 正当化している印象を受けましたよ!

きっと私自身にも そういうことは あります(笑)
匿名 | 2013年03月05日(火) 17:20 | URL | コメント編集

Re: 家族

ありがとうございます。

> 河合さんのお父さんの 振る舞いは弱者にストレスをぶつけたり自分を偉く見せたかった事からの行動で もしかしたら お父さんの時代には暴力的な教育受けた可能性ありますよね。

そうです。
それが記憶なんですよ。

> 河合さんが借金作ったのも日本人の当時お金のある人たちがやっていた 典型的な浪費の行動だと思うし。

そうです。
それも記憶のひとつなんですよ。

> 高額セミナー誘導して儲けても
> 結局は、河合さん自身から罪悪感が消える事はないと思う。
> 贅沢な暮らしを止める事が一番自分を許すことに繋がるのでは?
> 人間って 不思議なもので…自分に嘘はつけないもので…
> 河合さんが無意識で書いた文章に、自分を一生懸命 正当化している印象を受けましたよ!

私は、どんな印象を他人が持つかについては、興味がありません。
すべて記憶の再生が原因ですから。

ただ、私のセミナー・講演会には、返金保証をつけていましたが、過去5年間、1万人近いの参加者のうち返金依頼があったのは、10人ぐらいです。(なお、4月より返金保証はしていません)

> きっと私自身にも そういうことは あります(笑)

はい。ご自身に罪悪感があるからこういうコメントをなさったのでと思います。
クリーニングのチャンスですよ。

言いにくいことを言ってくださり、ありがとうございました。
私もクリーニングの機会を得ることができました。
河合政実(とんとん) | 2013年03月09日(土) 10:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。