ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2011年10月ホ・オポノポノ・ベーシック1クラス

2011'10.17 (Mon)

2011年10月ホ・オポノポノ・ベーシック1クラス

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



2011年10月8~9日、東京のアメリカン・クラブで開催されたホ・オポノポノ・ベーシック1クラスに参加いたしました。

ビジネスクラスを含めると、14回目の参加になると思います。

講師は、敬愛するヒューレン博士。
参加者は600人ぐらいでしょうか。


にゃっぴさんが席をとっていてくれたので、左側の最前列に初日は座ることができました。

『とんとんのホ・オポノポノ実践記』を持っていた方が何人かいらして、サインを求められましたが、とても嬉しかったです。




いつも通りにヒューレン博士のクラスが始まります。
何度聞いても同じ話ですが、あの独特なクリーニングの場にいることが、私のクリーニングをさらに加速させます。


ホ・オポノポノの基本は、何も変わりません。

・すべての問題は自分のなかで起きている
・他人のお世話をせず、自分(ウニヒビリ)を愛してケアをする
・100%自分の責任
・考えず、ただ、実践する

とてもシンプルなホ・オポノポノですが、思考に毒され、支配されている現代人には、逆に難しいのかもしれません。


さて、休憩時間中にヒューレン博士に何度かいたずらされました。

席に座っていたら両頬を両手で撫でられるし、通路に立っていたら肩を揉まれました(笑)

何も言葉は交わしませんでしたが、私には十分でした。
ヒューレン博士からの愛を深く感じました。


クラスの期間中、たくさんの方とお会いさせていだきましたが、すべて必然の再会(前世からの)であったような気がします。特に、今回は熊本県の方とたくさん知り合ったので、早いうちに「熊本県へ参上しなさい」というサインだと思いました。


さて、クラスの2日目の午後も終わりの頃のことです。

『豊かに成功するホ・オポノポノ』の203ページに、日本人に与えられている使命のひとつに「何か食べ物で、情報がすべて消去されるものを作り出す」ということがある、と書かれていますが、この食べ物についての質問が参加者からありました。

ヒューレン博士は「何か新しい食べ物ではなく、昔からあるもの」だと言うのです。

そして、ヒューレン博士から、日本発の新しいクリーニング・ツールが明かされました。守秘義務があるので、何であるかは申し上げることはできませんが、古来から日本にある食べ物です。


クラスが終わり、ロイヤルホストでパンケーキとコーヒーをみんなで食べて飲んで、ポノポノ談義を楽しみ、家に帰りました。


家に着くと、家内が温かく「おかえりなさい」と言います。

台所で何かを茹でていたので、何かと思って鍋を覗くと、ヒューレン博士がクラスが明かした新しいクリーニング・ツールが入っていました。


家内は、ホ・オポノポノをやっていませんが、いつも食卓にクリーニング・ツールが自然と並びます。


最愛の妻ですが、時にミステリアスな女性です!



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

12:00  |  イハレアカラ・ヒューレン博士  |  CM(22)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

素直に笑えました。
奥さまは、とんとんさんの上をいってますね。
ぶーたん | 2011年10月17日(月) 12:45 | URL | コメント編集

さっき、思い出したこと。

そういえば、とんとんさんの盛岡講演会からの帰り道、西根の道の駅に寄り、地場産の野菜を購入しレジでお会計を済ませようとふとわきをみると、秋ならではのものが2袋あり、今年初だなあと、それを購入し、さいごだからと、試食品の残りまで頂いて帰ったことを思い出しました。何か、不思議な感じがしていたのはそのせいかあ。すっきりした。
ぶーたん | 2011年10月17日(月) 13:05 | URL | コメント編集

こんにちは。

>「何か食べ物で、情報がすべて消去されるものを作り出す」
震災以降、気になっていました。
いつか公表されるのでしょうか?

個人的には「味噌」かなぁと思っています。
匿名 | 2011年10月18日(火) 13:22 | URL | コメント編集

はじめまして

はじめて書き込ませていただきます。

僕も、2,3ヶ月まえから、ホ・オポノポノを実践しています。
といっても、ただ心の中で、「ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、あいしてます」を唱え続け、たまに「X」を利用したり、鉛筆の後ろについた消しゴムでクリーニングしたりです。

とにかくいろんな奇跡というか、偶然というか、いろんなことが起きてびっくりしています。

そして今回熊本に参上しなさいという書き込みを見て、熊本県人の僕は興奮して、ついつい書き込みしてしまってました!!

是非きていただけたらうれしいです。

お待ちしています。

熊本をクリーニングしておきます。

原因はすべて、100パーセント自分自身の責任と考えれば、何でもクリーニングできると思います。

熊本でお会いできることを楽しみにしています。

坂本 ひろゆき | 2011年10月28日(金) 07:47 | URL | コメント編集

はじめまして

コメントさせて頂きます。囁かな疑問なのですが、私はよくネット上や好きになった方、友人の出身地が関西地方(兵庫、大阪、京都)の方達ばかりと出逢います(決まってとても仲が良かったり、本当に好きになる方々ばかりです)とんとんさんが『熊本に~』と書いてらっしゃいましたが、私も関西に何かがあるのでしょうか?私自身は生まれも育ちも、東京で、両親も岩手と東京なので特に深く関連付いてる気がしないのですが…。数年前からずっと気になっていました。最近は関西には全く行っていませんが、行った方がよいのでしょうか?お暇な時に回答の方を宜しくお願いします(o^∀^o)
心 | 2011年10月30日(日) 17:44 | URL | コメント編集

トントン様

とんとん様は、ホ・オポノポノにより奇跡が多発しているようですが、私には、効果がないようです。日々、クリーニングに精励、
KR女史の個人セッションを受け、その際、クリーニングするよう指摘された記憶もクリーニングしているのですが、事態は、悪化する一方です。同個人セッションにおいて「今の仕事では生活できないので、○○を始めたい」と言ったら、「ホ・オポノポノでは、ああしたい、こうしたいと言うのではなく、クリーニングすると、自然とその人にふさわしい道が開かれる」と言われたのですが、
クリーニングしても、効果がありません。「将来性ないと言われている分野で不安です」ととんとん様のご著書のQ&Aにある質問の答えに「将来性がないと言う情報を消去してください」と書いてありましたが、これは、非現実的ではないですか。私の分野も将来性が希薄のようなので、いくら、クリーニングしても、事態は、悪くなる一方です。ホ・オポノポノが効果があるのは、トントン様やその他一部の人だけではないでしょうか。クリーニングしても生活できなくなるのであれば、何のためにしているのかわかりません。
そら | 2011年11月01日(火) 16:42 | URL | コメント編集

ありがとうございました

はじめまして。10月のベーシッククラスに参加しまして、
とんとんさんにサインを求めた者です。その節は有り難うございました。

「日本人がうみだす クリーニングされる食べ物について」

実は、大阪のとあるマクロビオティックのスクールに通っているのですが、
そこでは10年前からブルーボトルのお水を使っていたり、
スタッフさんたちが4つの言葉でクリーニングをしています。

マクロビで中庸といわれている、究極のバランスフード、玄米ではないか..と密かに思っています。
J | 2011年11月01日(火) 17:37 | URL | コメント編集

トントン様

ホ・オポノポノに興味を持ったのは、「自分の感情に正直になる」、と言うことでした。他の自己啓発本は、「大変なことがあっても良いことと思え」とか「起こることは、よいことだから」とかいてあり、不幸を正当化しています。

クリーニングしたせいか、日々、湧き上がってくる感情の原因が、おぼろげながら、分かってきたようです。数十年前のことなので、はっきりはしませんが。

しかし、「将来性がない業界」や「競争が激しすぎ、商売にならない業界」をいくらクリーニングしても効果がありません。私が、今まで思うように生きれなかった元凶も分かりました。容姿が悪いことです。中身がよいにも関わらず、人から悪く思われ、まともな職につけませんでした。面接で、容姿のよい人は得します。トントンさんも社長さんで採用していらっしゃるでしょうからおわかりでしょう。トントンさんが、人気があり、全国で講演をしていらっしゃるのも、外見が柔らかいからです。一見変わっている人や外見がきつい人は、中身が良くても良く思われません。

KRさんから個人セッションで指摘されたクリーニングする箇所やその他をクリーニングしても現状はかわりません。また、結果を期待するな、といっても、ホ・オポノポノの実践者は問題を抱えている人でしょうし、問題を解決しないと、生き延びれない人も大勢いるでしょうから期待するな、と言うのも無理なのではないでしょうか。本の成功体験談を書いていらっしゃる平良ベティーさんやその他の方は、スピリチュアルな才能のある方ではないかと思います。4つの言葉で、病気が治り、会社の業績が向上、失業者がいなくなるなんて非現実的です。反対に、クリーニングしなくても、不正しても、大もうけしたり、中身が悪くても容姿が良く得している人もたくさんいます。私のように、非正社員にしかなれない人が、自分を犠牲にして、世のため人のためにしても、追い詰められ、今後、どうなるかわからないので、ホ・オポノポノは、やめましょう。私のように感じる人は、多数、いるでしょう。日本は、世界で一番自己啓発本が売れ、一番効果がない国です。他の自己啓発本の著者もスピリチュアルな才能がある方です。今の時代にたまたま受けているのでしょう。時代に合わないことをやって、うまくいかなくても「記憶の再生です」と言うのは、現実逃避です。

ヒューレン博士は「運命を変えるのはクリーニングによる」と公言されておりますが、同博士もスピリチュアルな才能のある方です。「クリーニングすると道は開かれ、必要な資金や人材は与えられる」と書いてありますが、前述の沸きあがってくる感情をクリーニングしていますが、事態は悪くなる一方です。

今やっている業界が将来性がなく、且つ、競争が熾烈であれば、クリーニングするより将来性のある新しいことを始めるほうが現実的ではないでしょうか。
オジ | 2011年11月02日(水) 07:25 | URL | コメント編集

トントン様

出版、個人セッション及び講演により商売繁盛のようですね。

記憶をゼロにするというのは、記憶喪失にでもならないと不可能です。次から次と記憶が再生しますので。ヒューレン博士もKR女史も完全に消去されていない、と言っておられます。

インスピレーションと記憶の違いは、ヒューレン博士も分からないそうなので、ホ・オポノポノは、はっきり答えがでない教義ですね。

今している仕事では生活できないので、2年前からクリーニングをしており、最近、ある種のビジネスを新たに始めたいと思い始めたのですが、これも、クリーニングの効果でしょうか。でもヒューレン博士が言っておられる必要な人材も資金も与えられません。この新たなビジネスも成功しようと思ってはけないのでしょうね。期待になりますので。何も考えず、クリーニングすることだけですか。
たろ | 2011年11月02日(水) 11:59 | URL | コメント編集

こんにちは(^∀^)ノ

私は5日に長野の講演会に参加しました。
初の生ヒューレン博士に感激です。
2回も握手をしていただきました。
穏やかな優しさを感じて幸せな気持ちになりました。
日頃のクリーニングの励みになります。

ヒューレン博士にお会いしてから、何が変わったというのはないのですが、なんかいい感じなんだよなぁと思っていたのですが、色々なことを感じる友人に、ヒューレン博士の講演会に行ってからエネルギーが変わったねと言われました。

以前アブセンティでクラスに申し込みましたが、私にはよくわかりませんでした。でもヒューレン博士やKRさんにお会いするとなんかいい感じになるということはわかります。
またアブセンティに申し込もうと思っていましたが、申し込んだつもりで、貯金して、実際にまたクラスに参加しようと思います。
まみな | 2011年11月02日(水) 17:54 | URL | コメント編集

クリーニングしても状況が変わらないように見える事ってあります。
クリーニングしてもますます悪化してるように見える事ってあります。
私がクリーニングするのは、そういった事で自分を苦しめていたくないからです。現実逃避ではなく。

私は両親にお前は醜いと言って育てられたので、幼い頃は本気で自分は醜いのだと信じていました。
私の両親は躾に大変厳しい人でしたので、今で言う児童虐待のような経験をたくさんしてきました。
残念ながら愛されたって感じる経験がありませんでした。
自分の事を愛するという事を知っている大人がいませんでした。

自分の身に起こる出来事を何とかしたいと思って、クリーニングしてクリーニングして、そのうち出来事がどうではなく、自分で自分をどう扱っているかという事に意識が向いてきました。

私は幸せでいたいんです。
自分を丸ごと愛してあげたいんです。
そして、それが出来るのは唯一自分であり、それが一番大切な事だとホオポノポノは私に教えてくれました。
ありがとうございます。
ゆみゆみ | 2011年11月11日(金) 13:35 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> 素直に笑えました。
> 奥さまは、とんとんさんの上をいってますね。

はい。もちろんです(笑)
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:23 | URL | コメント編集

Re: さっき、思い出したこと。

> そういえば、とんとんさんの盛岡講演会からの帰り道、西根の道の駅に寄り、地場産の野菜を購入しレジでお会計を済ませようとふとわきをみると、秋ならではのものが2袋あり、今年初だなあと、それを購入し、さいごだからと、試食品の残りまで頂いて帰ったことを思い出しました。何か、不思議な感じがしていたのはそのせいかあ。すっきりした。

おめでとうございます!
そういうことですね・・・
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:24 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> >「何か食べ物で、情報がすべて消去されるものを作り出す」
> 震災以降、気になっていました。
> いつか公表されるのでしょうか?

さあ、わかりません。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:24 | URL | コメント編集

Re: はじめまして

> 僕も、2,3ヶ月まえから、ホ・オポノポノを実践しています。
> といっても、ただ心の中で、「ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、あいしてます」を唱え続け、たまに「X」を利用したり、鉛筆の後ろについた消しゴムでクリーニングしたりです。
>
> とにかくいろんな奇跡というか、偶然というか、いろんなことが起きてびっくりしています。

素晴らしいですね・・・。
是非続けてください。

> そして今回熊本に参上しなさいという書き込みを見て、熊本県人の僕は興奮して、ついつい書き込みしてしまってました!!
> 是非きていただけたらうれしいです。
> お待ちしています。
> 熊本をクリーニングしておきます。

それがなかなか難航しているのです。
私の記憶の再生が続いていて、日程が二転三転しています。

> 原因はすべて、100パーセント自分自身の責任と考えれば、何でもクリーニングできると思います。

はい。そうです。
そういう立場から熊本講演会のクリーニングを続けますね。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:28 | URL | コメント編集

Re: はじめまして

> コメントさせて頂きます。囁かな疑問なのですが、私はよくネット上や好きになった方、友人の出身地が関西地方(兵庫、大阪、京都)の方達ばかりと出逢います(決まってとても仲が良かったり、本当に好きになる方々ばかりです)とんとんさんが『熊本に~』と書いてらっしゃいましたが、私も関西に何かがあるのでしょうか?私自身は生まれも育ちも、東京で、両親も岩手と東京なので特に深く関連付いてる気がしないのですが…。数年前からずっと気になっていました。最近は関西には全く行っていませんが、行った方がよいのでしょうか?お暇な時に回答の方を宜しくお願いします(o^∀^o)


さあ、わかりません。

それだけ関西のことをクリーニングする機会があることだけは間違いないと思います。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:30 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> とんとん様は、ホ・オポノポノにより奇跡が多発しているようですが、私には、効果がないようです。日々、クリーニングに精励、KR女史の個人セッションを受け、その際、クリーニングするよう指摘された記憶もクリーニングしているのですが、事態は、悪化する一方です。同個人セッションにおいて「今の仕事では生活できないので、○○を始めたい」と言ったら、「ホ・オポノポノでは、ああしたい、こうしたいと言うのではなく、クリーニングすると、自然とその人にふさわしい道が開かれる」と言われたのですが、クリーニングしても、効果がありません。

このコメントを拝見しても、『期待』からクリーニングをなさっている様子がうかがえます。残念ながら結果を期待したり、成果に執着すると、クリーニングをブロックしてしまいます。

「将来性ないと言われている分野で不安です」ととんとん様のご著書のQ&Aにある質問の答えに「将来性がないと言う情報を消去してください」と書いてありましたが、これは、非現実的ではないですか。私の分野も将来性が希薄のようなので、いくら、クリーニングしても、事態は、悪くなる一方です。

問題点にフォーカスしてクリーニングすると、問題の記憶が再生することが続き、逆効果となる場合があります。

ホ・オポノポノが効果があるのは、トントン様やその他一部の人だけではないでしょうか。クリーニングしても生活できなくなるのであれば、何のためにしているのかわかりません。

ホ・オポノポノで効果があると言っている方は、少なくとも私の周囲にたくさんいらっしゃいます。

効果や結果に執着することを手放すことが大切だと思います。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:36 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございました

> 「日本人がうみだす クリーニングされる食べ物について」
> 実は、大阪のとあるマクロビオティックのスクールに通っているのですが、
> そこでは10年前からブルーボトルのお水を使っていたり、
> スタッフさんたちが4つの言葉でクリーニングをしています。
> マクロビで中庸といわれている、究極のバランスフード、玄米ではないか..と密かに思っています。

素晴らしいマクロビのスクールに通っていらっしゃいますね・・・。

残念ながら、私は「日本人がうみだす クリーニングされる食べ物について」が何なのかわかりません。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:39 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> 私が、今まで思うように生きれなかった元凶も分かりました。容姿が悪いことです。中身がよいにも関わらず、人から悪く思われ、まともな職につけませんでした。面接で、容姿のよい人は得します。トントンさんも社長さんで採用していらっしゃるでしょうからおわかりでしょう。トントンさんが、人気があり、全国で講演をしていらっしゃるのも、外見が柔らかいからです。一見変わっている人や外見がきつい人は、中身が良くても良く思われません。

私は、過去に『冷たい』とか『何を考えているかわからない』とか『傲慢だ』とか言われていました。最初から『外見が柔らかいか』だったわけではありませんょ。

ホ・オポノポノに出会って、クリーニングを続けた結果、そのようになっていったのです。

> KRさんから個人セッションで指摘されたクリーニングする箇所やその他をクリーニングしても現状はかわりません。また、結果を期待するな、といっても、ホ・オポノポノの実践者は問題を抱えている人でしょうし、問題を解決しないと、生き延びれない人も大勢いるでしょうから期待するな、と言うのも無理なのではないでしょうか。

取引先に読まれるといけないと思い、『とんとんのホ・オポノポノ実践記』には書いていませんでしたが、実は、私も、資金繰りが厳しく、いつ倒産するかと思っていた時期もありました。それをホ・オポノポノで乗り越えることができたのです。

>本の成功体験談を書いていらっしゃる平良ベティーさんやその他の方は、スピリチュアルな才能のある方ではないかと思います。

何を持って『スピリチュアルな才能』とおっしゃるのかわかりませんが、もし、そういう才能があるとするならば、『何も考えずに実践する』ということだと思います。

私見ですがむしろ、知識や知能が高い方の方がクリーニングの邪魔になると思います。

そして、被害者意識からクリーニングをされることは、クリーニングを最もブロックすることのひとつなのです。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 13:58 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> 記憶をゼロにするというのは、記憶喪失にでもならないと不可能です。次から次と記憶が再生しますので。ヒューレン博士もKR女史も完全に消去されていない、と言っておられます。

記憶をゼロにするというのは、すべてを忘れるということではなく、その記憶があってもなくてもいい状態、つまり中立な状態にあるということだと思います。

> 今している仕事では生活できないので、2年前からクリーニングをしており、最近、ある種のビジネスを新たに始めたいと思い始めたのですが、これも、クリーニングの効果でしょうか。でもヒューレン博士が言っておられる必要な人材も資金も与えられません。この新たなビジネスも成功しようと思ってはけないのでしょうね。期待になりますので。何も考えず、クリーニングすることだけですか。

仕事に対する執着を手放すことが今必要なことだと私は思います。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 14:03 | URL | コメント編集

Re: こんにちは(^∀^)ノ

> 私は5日に長野の講演会に参加しました。
> 初の生ヒューレン博士に感激です。
> 2回も握手をしていただきました。
> 穏やかな優しさを感じて幸せな気持ちになりました。
> 日頃のクリーニングの励みになります。

それは良かったですね・・・
おめでとうございます。

> 以前アブセンティでクラスに申し込みましたが、私にはよくわかりませんでした。でもヒューレン博士やKRさんにお会いするとなんかいい感じになるということはわかります。
> またアブセンティに申し込もうと思っていましたが、申し込んだつもりで、貯金して、実際にまたクラスに参加しようと思います。


それは素晴らしいです。
では、3月の東京のクラスでお会いしましょう。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 14:05 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> 私は幸せでいたいんです。
> 自分を丸ごと愛してあげたいんです。
> そして、それが出来るのは唯一自分であり、それが一番大切な事だとホオポノポノは私に教えてくれました。
> ありがとうございます。

いつも励ましのコメントありがとうございます。
自分を大切にしたいですね・・・。
そして、それが人を救うことにもなるのです。
河合政実(とんとん) | 2011年12月09日(金) 14:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |