ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 情報を消去する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.23 (Mon)

情報を消去する

この宇宙を満たしている情報は、私たちの中に全部あります。自分の身の周りで何か問題が起きているとしたら、それは情報が原因です。そしてその情報というのは、自分の中にあるので、その情報を消去すればいいのです。

ところが情報をコントロールすることはできません。なぜならば、本人には何が起きていて何に動かされているかわからないからです。私たちは誰一人何が実際起きているか見えません。

私たちが知覚できる顕在意識では1秒間に15ビットの情報しかありません。これに対して私たちが知覚できない潜在意識では1秒間に1,100万ビットの情報量が存在しています。

ということは、私たちは何もわかっていないということなのです。何が起きているか誰にもわからないのです。それなのに私たちは分析して答えを出そうとします。私たちが本当にしなければならないことは手放すことです。

それは消去(クリーニング)をすると、光が通るので可能となります。手放すことでインスピレーションが降りてくるのです。

ところがインスピレーションが降りてきている状態であったとしても、潜在意識の中で1,100万ビットの情報が1秒間に再生されているので、それがインスピレーションなのか記憶の再生なのかという認識の区別は残念ながらわかりません。

でも、こういう場合はインスピレーションであると考えられます。例えば行動を起こして数日後に過去を振り返って「ああ凄いことをやってしまった、どうやってできたのだろう」と思ったりすることが起きたり、ビジネスの上でこれ以上ない完璧な人が現れたりしたりした時です。

基本的なこととしては、情報で宇宙は成り立っています。ここではっきりわかって欲しいのは、逆に言えば宇宙は情報でしか成り立っていないことです。

宇宙のエネルギーには2つの形があって、沿って生きるか、逆に動くか、どちらかです。仏教で、ブッダは「苦」のことを説いていますが、その「苦」というのは病気のことも指しています。病院にいる囚人ですら、情報を消去することができるのです。1人でいいのです。囚人が「この情報を私は自分の中から消去します」と言えば、彼の中からその情報が消去され、周りの人たちの情報も消去されます。ですから、ハワイの州立刑務所で起きたことと同じことをあなたは行うことができるのです。

情報は2種類しかありません。問題があったらそれはメモリー(過去の記憶)です。私たちは誰でもその情報をキャンセルすることができます。

その人が情報のキャンセルの仕方がわからなくても、あなたがその方法を知っていたら、その人のあなたの中にある情報をキャンセルすればいいのです。あなたの中で情報がキャンセルされれば相手の情報もキャンセルされるからです。

そうすれば、会社全体の情報がキャンセルされて、床・壁・天井についているすべての情報がキャンセルされて、消去されるのです。

ただキャンセルする、それだけで宇宙全体が変化するのです。

もし会社の経営をしていて仕事がうまくいかないのならば、原因は1つだけです。それは、会社で行われている情報が、自分に相反する方向に動いているということだけです。誰かが、その相反する情報が動いていることを、立場を取って消去すれば、すべてはうまく収まるのです。



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
↓↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono



■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ジョー・ヴィターレ ホ・オポノポノ 船井幸雄 ザ・シークレット ヒューレン博士

00:31  |  記憶の消去  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。