ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 生還した結婚指輪

2011'08.18 (Thu)

生還した結婚指輪

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



2011年8月6日、東京のホテルオークラで開催されたKRさんの講演会に参加いたしました。

参加者は500~600人でしょうか。


みいさんが席をとっていてくれたので、左側の前方に座ることができました。

『とんとんのホ・オポノポノ実践記』を持っていた方が何人かいらして、サインを求められましたが、とても嬉しかったです。




さて、講演会が始まってすぐに、KRさんが私に気づいて、そっと笑顔で手を振ってくれました。

一瞬「えっ」と思ったのですが、たぶん、私に対してだと思います。
(間違っていたら恥ずかしいですが)


KRさんの講演会は、4~5回目だと思いますが、今回は、さらに進化しているように感じました。

私たちは、起きてくる問題をただクリーニングしがちですが、その問題を体験することそのもの、体験を通じて湧き起こってくる感情をクリーニングすることも大切なんだなあ・・・私は感じました。

まさに『ホ・オポノポノライフ』を読んだときの静かな感動そのものです。

高原のそよ風のような清涼感漂う講演会でした。


講演会終了後、会場を出て、サイン会の列の前を通ったときに、ベティとKRさんに呼び止められ、2人にご挨拶して、KRさんと握手をいたしました。

KRさんの笑顔がとっても素敵でした。




さて、会場を後にして、軽く食事をしようということで、みいさん、タイから来られた千文さん、千文さんのお友達の4人で食事をするレストランを探しました。


高級オフィス街の神谷町で、土曜日夜9時過ぎにやっているレストランはほとんどありません。

マクドナルドならやっているだろうとそちらの方へ歩いて行くと、「マクドナルドを越えた先へ行きなさい」という声が聞こえました。

すると、マクドナルドから50メーターほど先の右側にファミリーレストランのジョナサンがありました。節電でネオンが消えていてわからなかったのです。

ジョナサンに入って、メニューを広げると、期間限定でブルーペリーフェアをやっていて、ブルーペリー添えのバニラアイスクリームを私は注文することができたのです。

まるで「ほら! ここが正しい場所だよ」と言っているかのようでした。



さて、翌朝のことです。

KRさんの講演会の最中に、おかしなインスピレーションがありました。
それは「オフィスの机の右上の引き出しを片付けなさい」というものでした。

講演の内容と何の関係もなく、ちんぷん、かんぷんで、よくわかりませんでしたが、とりあえずインスピレーションに従ってみようと思い、引き出しの片づけを始めました。

恐らく、20年間は、掃除はおろか片づけを全くせず、ただ、いろいろなものが入ったままになっている引き出しでした。

そして、引き出しの奥から思ってもみなかったものが出て来たのです。


それがこれです。

結婚指輪
横浜のスタージュエリー製(社長が友人です)


15年以上行方不明になっていた結婚指輪でした。

実は、この指輪は2代目でして、1代目は、私が太り過ぎて、はめていると指が痛くて腐ってしまうのではないかと思えた(笑)ので、スタージュエリーさんで指輪を切ってはずしてもらいました。

2代目がこの指輪なのですが、20年ほど前に作成したときは、体重が105キロぐらいだったと思いますが、現在は96キロなのでかなりユルユルです。

その後、さらに太ってしまい(ピークは115キロまで)、とても痛くなったのではずして、指輪をどこかにしまった記憶があるのですが、どこにおいたのかわからなくなってしまい、ずっと探していたのでした。


それがついに発見されたのです。


15年振りに生還した結婚指輪。

家内との絆もこれで完全に戻ったのではないでしょうか。



インスピレーションに従って生きれば、人生は本当に楽ですね!



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

01:12  |  KR女史  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

すごいですね(^-^)

指輪見つかってよかったですね(^∀^)すごいなぁ。

私は7日に癒しフェアでKRさんのお話を聞いてきました(≧∀≦)
家と土地の権利書についての質問もさせていただいて、1時間半はあっという間でした。
本当に涼やかにクリーニングを続けていらっしゃるんだなぁと思いました。
その後のサイン会では、長蛇の列に並びました。足が悪いので、立ち続けているのが辛く心配でしたが、KRさんの前に行った時にはテンションがMAX大きな声でありがとうございますを連呼してきました。

その後1週間小さなことですが、不思議なことがありました。会社に行くのに、自然に車が道を選んで、渋滞のない道を行くことができたり。
きっとKRさんに会ったからだ(≧∀≦)と思ってます。


夜にしていた瞑想を朝にしてみました。朝の方がいいなぁと感じています。
まみな | 2011年08月18日(木) 12:28 | URL | コメント編集

凄いですね。

やはり河合さんは特別な人のような気がします。
頭の中で声が聞こえる…ような人ってほんの一握りも居ないんじゃないかな?
ホオポノポノの考えかたは素晴らしいと思うけど、何かが変わった人って居るのかな?

YB | 2011年08月21日(日) 13:35 | URL | コメント編集

ウニヒピリ

最近、ホオポノポノに出会い、とんとんさんの
実践記と、ウニヒピリ本を読みました。

ウニヒピリとのコンタクトについて、よろしければ教えて頂けないでしょうか?
ウニヒピリに話しかけると返答がすぐあるのですが、それが
自分の顕在意識から来る心の声なのか、本当にウニヒピリの声なのかがわかりません。

どのように判断するのでしょうか?

そして、ただ単に4つの言葉を唱えればいいんだと気軽に考えていたので、ウニヒピリ本を読んだ時は正直なところいちいち許可を取るって億劫だなと思ってしまったんです。

なので、今も嫌な気持ちがよぎるとさっさと4つの言葉を唱えてしまうのです。唱えれば比較的すぐ心が落ち着くので。

アドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
dreamer | 2011年09月06日(火) 19:33 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

いいえ、違います。
私は、ごく普通の人間です。
むしろ、鈍い方かもしれません。

私は、50年間何も聞こえませんでした。
超自然現象に興味を持ったのが30歳ですが、それから20年間何も感じることがありませんでした。

そして、誰にも声が届いているはずです。

心静かに、自分の声を聴いてみましょう。そう、魂の声を聴くのです。きっと何か伝えてくれるはずです。「何も聴こえない」という方は、その意図が足りないのです。誰かに尋ねたり、本を読んだり、ネットで検索したりする前に、まず自分に尋ねましょう。自分を大切にするのです。

自分を愛してケアをすれば、必ず声は聴こえて来ます。


> やはり河合さんは特別な人のような気がします。
> 頭の中で声が聞こえる…ような人ってほんの一握りも居ないんじゃないかな?
> ホオポノポノの考えかたは素晴らしいと思うけど、何かが変わった人って居るのかな?
河合政実(とんとん) | 2011年09月24日(土) 14:28 | URL | コメント編集

Re: ウニヒピリ

> ウニヒピリとのコンタクトについて、よろしければ教えて頂けないでしょうか?
> ウニヒピリに話しかけると返答がすぐあるのですが、それが
> 自分の顕在意識から来る心の声なのか、本当にウニヒピリの声なのかがわかりません。
>
> どのように判断するのでしょうか?

残念ながら私にもわかりません。
クリーニングを続けるしかありません。

> そして、ただ単に4つの言葉を唱えればいいんだと気軽に考えていたので、ウニヒピリ本を読んだ時は正直なところいちいち許可を取るって億劫だなと思ってしまったんです。

億劫だな・・・と思う気持ちをクリーニングしてみてください。

> なので、今も嫌な気持ちがよぎるとさっさと4つの言葉を唱えてしまうのです。唱えれば比較的すぐ心が落ち着くので。

心が落ち着くのならば、それでいいのだと思います。

ご自分が感じている感情がウニヒピリの感情なので、浮かんでくる感情をクリーニングしていけば、それがウニヒピリのケアをしていることになります。
河合政実(とんとん) | 2011年09月24日(土) 14:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |