ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ この世には愛しか存在しない。

2011'06.26 (Sun)

この世には愛しか存在しない。

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


 6月は、毎年私にとって忙しい月でして、業界団体の理事長職を務めている関係上、理事会、監査、総会など公務がたくさんあります。
 そんな中での東京・大阪での出版記念講演会・パーティなどの開催で、なかなかブログを書くことができませんでした。(ブログの読者の方々には、お待たせをして申し訳ありませんでした)


 さて、おかげさまで、『とんとんのホ・オポノポノ実践記』は好調に売れているようで、初版の13,000部が間もなく完売となる運びです。

 最近、私のセミナーに来られる方の中に『とんとんのホ・オポノポノ実践記』をまず最初に読んだという方がいらっしゃるようで、「河合先生は意外にクールなんでね・・・。お笑い芸人のような方かと思いました」と言われるなど、予想外のお話をお聞きすることがあります。

 すべては、ソフトバンククリエイティブの錦織さんのインスピレーションによる表紙の写真のなせる業でしょう。

 書店のスピリチュアルコーナーで、ミステリアスな雰囲気の表紙の本がたくさん並ぶ中で、山下清画伯のような写真の表紙は、かなり異彩を放っているようです。




 さて、昨日の大阪出版記念パーティの最後の挨拶で、申し上げたことなのですが、最近腑に落ちたことがあるので、皆さんにシェアをさせて欲しいと思います。


 私たちの人生の90%以上が、親からの影響を受けていると一説には言われています。

 私のセミナーに来られる方の中には「親から愛されなかった」「親から虐待を受けた」「親から無視された」「暴力的な言葉を受けて育った」という体験から、自分への自信を失ったり、人を信じられなくなったりしている方がいらっしゃいます。

 果たして、ご両親は、本当に皆さんを愛していなかったのでしょうか。
 皆さんを憎んでいたのでしょうか。

 
 確かに顕在意識のレベルではそうであったのかもしれません。
 暴言を吐いたり、無視をしたり、時には暴力を振るったのかもしれません。

 しかし、魂のレベルにおいては、どうでしょうか。
 
 私は、皆さんのことをきっと愛していたのに違いないと思うのです。

 潜在意識の記憶の再生がすべての原因であって、決して本来の姿ではないのです。


 この世界には、善と悪、陰と陽、裏と表があるように、愛と憎しみがあると言われていますが、本当にそうでしょうか。

 それは、人間が創った記憶の一つなのではないでしょうか。

 「神聖なる存在(Divinity)」が創った完璧な世界に、「愛」以外のものが果たして存在するでしょうか。

 そうです。
 この世界には「愛しか存在しない」のです。

 クリーニングを続けることによって、本来の姿である「愛そのもの」以外のものは、すべて消去されて行くのです。

 だから、私たちは、何も恐れる必要はないのです。
 何かに脅える必要はないのです。
 何かから身を守る必要はないのです。


 なぜなら、私たちは“愛に溢れる”世界に生きているからです。
 「愛そのもの」の世界に生きているからです。


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

17:30  |  ホ・オポノポノと世界  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

実践記の本を買いましたよ!
インスピレーションで枕元に置いて寝ています。
あやか | 2011年06月26日(日) 18:41 | URL | コメント編集

いつも気前の良いシェアありがとうございます。僕の内からいろんな記憶がはがれてます。ただクリーニングつづけます。愛してます(笑)。
馬休 | 2011年06月27日(月) 01:18 | URL | コメント編集

ありがとうございます

ブログを拝見し、心がとっても落ち着きました。
とても安心しました。ありがとうございます。
クリーニングを続けます。
「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」
マッキー | 2011年06月28日(火) 05:40 | URL | コメント編集

人生を楽しく

私もホ・オポノポノに共感して毎日一生懸命実践しています。
このツールを持っているだけでなにもこわくないという気持ちになります。
また私のブログにもお訪ねください。
またすばらしい記事をお願いいたします。
http://happy358.blog63.fc2.com/
yossy | 2011年07月02日(土) 23:56 | URL | コメント編集

初めまして。

初めまして。ゆりこと申します。
母が私の誕生日に「とんとんのホ・オポノポノ実践記」を贈ってくれました。
ホ・オポノポノと出合ったのは、昨年の5月19日です。友人から「あなたも魔法使いになれるホ・オポノポノ」の小冊子を手渡されました。
私は昨年末に離婚をし、現在男の子2人(次男は医療的ケアの必要なダウン症児です)と共にシングルマザー生活をしています。一昨年の11月に元の主人が鬱である事、次男を何度も殺そうとしていたことを告白されました。元の主人は次男がダウン症であることを知った時点で次男を受け入れることができませんでした。元の主人の申し出により離婚の道を歩むことになりました。私自身も欝症状を発症しましたが、自分を変えたい!という強い念を抱き、ホ・オポノポノにたどり着きました。昨年8月にはKR女史の個人セッションを受けさせていただきました。離婚後、在宅で版下デザインの仕事をしたいと思い、少しずつやらせていただいています。デザインをさせていただいている時は、魂が幸福感に満ちて、ワクワクしています。しかし、同時に別の私が「シングルマザーが夢を追ってどうするの?!これでは生活していけないでしょう!きっぱり諦めてパートに出なさい!」と言います。現在は、この「生活費を得るため」の自分でゆらゆらと揺れているところです。しかし、どこかでは「大丈夫だよ。これでいいんだよ。焦っているだけだよ。ゆだねてごらん。やりたいようにしてごらん」というゆったりとした大きな存在からの声も存在しているのは確かです。離婚後、自営をするにあたって「豊かに成功するホ・オポノポノ」を購入させていただきました。この本が大好きで!常にかたわらに置いています。本を開くと、河合さんがおっしゃるようにまぶしいのを感じます。そして、文章を読み始めると魂に涼しい風があたるのを感じます。素晴らしい本です!!
「とんとんのホ・オポノポノ実践記」を読ませていただいてすぐに河合さんにお便りを書かせていただきたくなりました。本の中にこちらのURLが記されてあったので、いてもたってもいられなくなり、メッセージを送らせていただいています。
この離婚で自分に欠けていた部分を学ばせていただいているような気がします。とにかく、今は経済的な不安を強く抱えているのを感じていますが、クリーニングを続けていこうと思います。
蛇足ですが、しばらく前に私の大切なMacブックのバックライトが故障し、画面がちかちかするようになりました。修理するにはかなりの高額がかかってしまいます。河合さんの書籍を読んで「そうだ!」と私もMacをクリーニングしました。クリーニングを初めて3日目にはすっかり元気なMacに戻っていました!びっくりしています。
はじめましてなのに、このような長文にて失礼致しました。
ありがとうございます。
ゆりこ | 2011年07月03日(日) 14:18 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
それは素晴らしいインスピレーションだと思います。

> 実践記の本を買いましたよ!
> インスピレーションで枕元に置いて寝ています。
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:55 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
気前がいいと昔から言われていました(笑)
私も愛しています(笑)

> いつも気前の良いシェアありがとうございます。僕の内からいろんな記憶がはがれてます。ただクリーニングつづけます。愛してます(笑)。
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:56 | URL | コメント編集

ゆりこさん 

素晴らしいシェアをありがとう。

私は昨日、白血病で一年程闘病していた従兄を亡くしました。

哀しみより、何か満ち足りた思いが溢れて来ました。

彼は必死に生きました。晩年は恵まれていたとは言えませんが、必死に、精一杯生きたのです。

それを誇りに思います。


そしてゆりこさん。

心からのエールを送ります。

ありがとう、感謝します。
ゆき | 2011年07月07日(木) 18:58 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございます

マッキ―さんの心が落ち着くことが、私の心も落ち着かせます。
いつもそこにいてくれてありがとう。
愛しています。

> ブログを拝見し、心がとっても落ち着きました。
> とても安心しました。ありがとうございます。
> クリーニングを続けます。
> 「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:58 | URL | コメント編集

Re: 人生を楽しく

コメントありがとうございました。
素敵なブログも拝見させていただきました。
かなり以前からホ・オポノポノを実践されていらっしゃるのですね・・・

> 私もホ・オポノポノに共感して毎日一生懸命実践しています。
> このツールを持っているだけでなにもこわくないという気持ちになります。
> また私のブログにもお訪ねください。
> またすばらしい記事をお願いいたします。
> http://happy358.blog63.fc2.com/
河合政実(とんとん) | 2011年07月30日(土) 09:02 | URL | コメント編集

Re: 初めまして。

> 初めまして。ゆりこと申します。

ゆりこさん、はじめまして。

> 私は昨年末に離婚をし、現在男の子2人(次男は医療的ケアの必要なダウン症児です)と共にシングルマザー生活をしています。一昨年の11月に元の主人が鬱である事、次男を何度も殺そうとしていたことを告白されました。元の主人は次男がダウン症であることを知った時点で次男を受け入れることができませんでした。

ヒューレン博士は「障害を持ったお子さんは、親がエンジェルである家に生まれる」とおっしゃっていました。ですから、ゆりこさんは、エンジェルですょ・・・。

>離婚後、在宅で版下デザインの仕事をしたいと思い、少しずつやらせていただいています。デザインを
>させていただいている時は、魂が幸福感に満ちて、ワクワクしています。しかし、同時に別の私が「シ
>ングルマザーが夢を追ってどうするの?!これでは生活していけないでしょう!きっぱり諦めてパート
>に出なさい!」と言います。現在は、この「生活費を得るため」の自分でゆらゆらと揺れているところ
>です。しかし、どこかでは「大丈夫だよ。これでいいんだよ。焦っているだけだよ。ゆだねてごらん。
>やりたいようにしてごらん」というゆったりとした大きな存在からの声も存在しているのは確かです。

私も、今は「魂の声に従って生きる」ようにしています。頭で物事を考えることはしないようにしています。迷った時は、魂に尋ねるようにしています。


>離婚後、自営をするにあたって「豊かに成功するホ・オポノポノ」を購入させていただきました。この
>本が大好きで!常にかたわらに置いています。本を開くと、河合さんがおっしゃるようにまぶしいのを
>感じます。そして、文章を読み始めると魂に涼しい風があたるのを感じます。素晴らしい本です!!

シングルマザーのポノラー(ホ・オポノポノの実践者)はたくさんいらっしゃいます。

私の講演会を高知で3回も開催してくれたかっちんもそんなシングルマザーの1人です。息子さんは登校拒否で引き籠りでしたが、ホ・オポノポノを始めたら、「高校に行きたい」と言い出して見事高校に合格。彼女自身もお金もコネもないのに、美容と健康のお店を開き、あれよあれよという間にお客様が増え、今ではとても忙しい毎日を送っています。

> 「とんとんのホ・オポノポノ実践記」を読ませていただいてすぐに河合さんにお便りを書かせていただきたくなりました。本の中にこちらのURLが記されてあったので、いてもたってもいられなくなり、メッセージを送らせていただいています。

ありがとうございます。
軽やかに、楽しく、クリーニングを続けて行きましょう。

素晴らしいシェアをありがとうございました!!
河合政実(とんとん) | 2011年07月30日(土) 09:19 | URL | コメント編集

Re: ゆりこさん 

素晴らしいシェアをありがとうございます。

従兄の方への愛と尊厳に満ちた、素晴らしいシェアだと思います。

私には、これ以上、コメントすることはありません。


ありがとう。
愛しています。


> 素晴らしいシェアをありがとう。
>
> 私は昨日、白血病で一年程闘病していた従兄を亡くしました。
>
> 哀しみより、何か満ち足りた思いが溢れて来ました。
>
> 彼は必死に生きました。晩年は恵まれていたとは言えませんが、必死に、精一杯生きたのです。
>
> それを誇りに思います。
>
>
> そしてゆりこさん。
>
> 心からのエールを送ります。
>
> ありがとう、感謝します。
河合政実(とんとん) | 2011年07月30日(土) 09:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |