ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 記憶を癒すアロマがあなたを救う! 母のぬくもり・・・

2011'06.04 (Sat)

母のぬくもり・・・

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


 おかげさまで、5月31日発売となった『とんとんのホ・オポノポノ実践記』は順調な滑り出しを見せています。

 私の子供たちが全国の読者の下へ巣立って行くのを、愛を持って毎日送り出しています。

 読者の方々のクリーニングに役立つことを祈って・・・。





 さて、クリーニングはある意味で終わりはないのかもしれません。玉ねぎの皮をむくように、小さくなるのですが、また次の皮が出てくるのです。

 特に両親のことは永遠の課題なのかもしれません。

 母とのことは、もう20年以上クリーニングを続けていますが、ホ・オポノポノを深めるにつれて、忘れていた記憶が新しく浮上して来ます。あるいは、たいしたことないと思っていたことが、深いキズとなっていたことに気づくようになりました。

 実は、今朝クリーニングをしていて、想い出したことがありました。

 その記憶をご紹介したいと思います。


 わたしが生まれてすぐに母が精神病院に入院してしまったために、私はすぐに母の実家に預けれることになりました。

 幼稚園にあがる頃に一度母が退院したので、幼稚園に一緒に行った記憶があるのですが、また、母は病状が悪化して入院してしまいます。

 結局のところ、私は、祖母やお手伝いさんに育てらたわけですが、母親代わりだと思っていたお手伝いさんたちも長くても1年、短いと3~4ヶ月で辞めてしまいます。

 甘えたくても甘えられない、そんな幼少時代を過ごしました。


 ある時のこと、小学校の低学年でしょうか、母がまた退院し、一緒にしばらく過ごしていたことを記憶しています。

 幼いながら母親にしっかりと抱かれたい、甘えたい、そういう満たされぬ想いがあったのでしょう。とても嬉しかったことを記憶しています。


 そこで、おかしなことを私はしていたことを想い出したのです。

 もう、お乳も出るはすがないのに、私は母に「おっぱい。おっぱい」と言って、母に抱きつき、乳首を口に含んでいました。母も嫌がらず「よしよし」とそんな私を抱っこして、頭を優しく撫でてくれていました。

 それは、私にとって、乳飲み子と母との大事な時間を取り戻すための貴重な行為だったのだと思います。


 私は今年で52歳。

 こんな話を書くのは、本来ならば恥ずかしいことなのかもしれませんが、私にとって、とても大切な母のぬくもりの記憶です。
 すっかり忘れていましたが、クリーニングすべき記憶として、わたしの心に浮上して来たのです。

 母は、その後間もなく病気が再発し、精神病院に入院してしまいます。

 私は、淋しい少年時代を送った。母に愛されていなかった。と思い込んでいましたが、母は、精神病院にいながらも、精神に異常をきたしているとしても、きっと心の中で、幼い私のことを思い、愛していたはずなのです。
 母の愛は、いつも私とともにあったのです。
 母に愛されなかったと私が勝手に思い込んでいただけなのです。

 今日、私はそう確信いたしました。


 母親から、父親から、家族から愛されていなかったと思っていらっしゃる方がいるとしたら、それは間違いです。

 それは、表面上のことなのです。 
 本当は、いつも、あなたととともに、お母さんの、お父さんの、ご家族の愛は、存在していたのです。
 そして、それは、今もあなたとともにあるのです。

 あとは、あなたがそれに気づくか、どうかだけなのです。


 お母さん、たくさんの愛をありがとう。
 今も愛を送ってくれてありがとう。
 心から愛しています。



【自愛の法則】や私のオリジナル講演会・セミナーについては、下記の専用ブログをご参照いただけますようお願い申し上げます。
↓↓
※【自愛の法則】『幸せは自分のなかにある』

http://luckyfortune.blog89.fc2.com/



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

16:04  |  ホ・オポノポノ  |  CM(22)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ありがとうございます

クリーニングのしかた…

たくさん問題がある場合はひとつづつクリーニングしなければいけないですか?

それとも…
私の記憶の何が原因でこの問題が起こっているのか…とたくさんの問題の質問をして一斉にクリーニングしてもよいのでしょうか…
パコ | 2011年06月04日(土) 20:15 | URL | コメント編集

ブルーボトルの蓋・・・その2

ブルーボトルの事で、アドバイスをありがとうございました。

あれ以降も毎日の様に、蓋が飛んでいます。先日は目の前で飛んでくれました。今や家族の一員のような存在です。ヒピリちゃんと呼んでいます。(もう一本はウニピちゃんです。)

確かに浄化してくれてるのでしょう。ありがたいことです。


さて、私は今、中学受験真っ只中の娘と格闘中です。

中学受験はしたい、行きたい学校もある。でも勉強は嫌だ、という娘に、あの手この手、誤魔化し、誤魔化し勉強をさせてます。半ば強制的に・・・。ふーっ・・・。


日々是クリーニング。

ゆき | 2011年06月06日(月) 11:20 | URL | コメント編集

ゆきさんのシェアにぐっときました。

私も受験生の母を体験中です。
昨年は長男の高校受験でした。今年は次男の高校受験です。
昨年、高校受験を前に長男はかなり荒れました。(もちろん私の記憶の再生です。)ポオポノポノを知らなかったら無事乗り切れていなかったと今感じています。

で、私は息子には何も言わず触らず、ひたすらクリーニングの毎日でした。私が知る限りでは彼は全く勉強しなかったので、私が不安で仕方がなっかたのはお察しいただけるかと思います。

結果ですが、本人の希望の高校に入学し毎日通っております。
合格通知を目にした時、私は腰がぬけそうでした。(笑)

私にとって今年は二度目の子供の受験ではありますが、やっぱり色々あります。私は今回もただ自分の中をクリーニングです。
ありがとうございます。
ゆみゆみ | 2011年06月07日(火) 09:45 | URL | コメント編集

ありがとうございました。

 初めて投稿させていただきます。

 本日午後河合さまの御本が届き、仕事で一時中断しましたが、一気に読みました。共感できる箇所が多く、ストレートに心に届きました。

 河合さまとはみちよさんの出版記念パーティーでお目にかかっております。お話する機会はありませんでしたが、目は合わせていただきました。(*^_^*)
ブルーボトルをお持ちで、いつも持ち歩いていらっしゃるのかしら、、、と思ったことを覚えております。

 私は、にしきさんとご縁をいただいたことも、自分の人生において大切なことであったと感謝しております。
 今回の御本の中に、にしきさんのお名前がところどころに出ていて、親しみを覚えながら読んでおりました。

 クリーニングについて、忘れていたことも多く、そうだった、そうだったと思いながら読んでいました。そして、『豊かに成功する...』は今手元に無いので、早速注文をしました。

 改めまして、素晴らしい本をありがとうございました。一言お礼を申しあげたく、コメントさせていただきました。

 緑
緑 | 2011年06月08日(水) 00:16 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございます

さあ、どうでしょうか。
私でしたら、一つずつ丁寧にクリーニングをして行きます。

でも、一番は、ご自身にお尋ねになることだと思います。
答えをちゃんと知っていらっしゃると思いますよ。

> たくさん問題がある場合はひとつづつクリーニングしなければいけないですか?
> それとも…
> 私の記憶の何が原因でこの問題が起こっているのか…とたくさんの問題の質問をして一斉にクリーニングしてもよいのでしょうか…
河合政実(とんとん) | 2011年06月11日(土) 01:15 | URL | コメント編集

ありがとうございます

はじめまして。
とんとんさんのお母さまへの
あふれんばかりの愛を感じました。

私も母となることができ
子どもの存在がまるごと愛おしいという
感情を体験できる歓びを感じております。

自分の愛が子どもに届いているのか
子どもが望んでいる愛とみあっているのか。。。

そんな疑問が湧いてくるのをクリーニングしています。

どんな母親でも子どもを愛しているよ
もし子どもを愛せないと感じている母がいるとしたら
ご本人もインナーチャイルドもとっても
つらくてたまらないはず。。。

愛しているよ
愛しているよ
どんなあなたでも丸ごと
愛しているよ

私のところに生まれてきてくれた
あなたはとってもやさしい子。
生まれてきてくれて
本当に本当にありがとう☆

あなたに辛いおもいを
たくさんたくさんさせてしまって
本当にごめんね。
どうか許してくださいね。

幸せいっぱい感じて生きようね。


追伸

ホ・オポノポノ
シンプルでパワフルかつソウルフルな
癒しだと感じつつ。。。

心のどこかで
ヒューレン博士のように精霊や天使がみえる
特別な方だからこそ
ゼロになれる

私のような俗で平凡な人間には
効き目がないのでは。。

という疑いが湧いてきてしまいます。。

これもクリーニングですね。。。


亜果里 | 2011年06月15日(水) 03:57 | URL | コメント編集

初めまして

初めてコメントさせて頂きます。

この度のご出版、おめでとうございます。
一気に読ませて頂きました。
昨年にホ・オポノポノの存在を知り、関連書籍を買ったのですが、何故か読まずに眠らせてしまっていました。
今回、とんとんさんの本をキッカケに全て読みました。
(恥ずかしながら貴ブログも本で知り、過去ログ全て読みました)

正直なところ、難しいです。。
大切にしていた物が壊れた場合、とんとんさんはどう感じ、どう対処されますか?
また、食材をクリーニング、外出する際に事前にクリーニング、と有りますが問題が起きる前のクリーニング法が解りません。

本に記載されていて、もしかしたら私が読み飛ばしてしまっている可能性がありますが、お教え頂ければ幸いです。

初めてのコメントにも関わらず不躾な質問をしてしまい大変恐縮ですが宜しくお願い致します。
yuki | 2011年06月17日(金) 17:11 | URL | コメント編集

Re: ブルーボトルの蓋・・・その2

> あれ以降も毎日の様に、蓋が飛んでいます。先日は目の前で飛んでくれました。今や家族の一員のような存在です。ヒピリちゃんと呼んでいます。(もう一本はウニピちゃんです。)

本当に面白いシェアですね・・・。
笑顔になれます。


> さて、私は今、中学受験真っ只中の娘と格闘中です。
> 中学受験はしたい、行きたい学校もある。でも勉強は嫌だ、という娘に、あの手この手、誤魔化し、誤魔化し勉強をさせてます。半ば強制的に・・・。ふーっ・・・。

娘さんを手放す素晴らしい機会のように私には見えます。
クリーニングを楽しんでください。
河合政実(とんとん) | 2011年06月18日(土) 01:26 | URL | コメント編集

I let go. 私は手放す

ありがとうございます。

このところ、カードは「I let go」(私は手放す)と「We are set free and it is done」(私たちは自由に解放され、そして完了します)が、出てきてくれます。

はて、何を手放すのか、何から解放されるのか。

なるほど、娘ですね。

そろそろ、新たな母娘の関係を意識する時が、そこまで来ているのですね。

執着や依存を、解放と信頼へ。

日々是クリーニング。

ゆき | 2011年06月18日(土) 17:11 | URL | コメント編集

Re: ゆきさんのシェアにぐっときました。

ゆみゆみさん、素敵なシェアをありがとうございます。
ご長男の高校受験で奇跡的な結果があったとのこと、おめでとうございます。

実は、今年長女が就職しましたが、この就職氷河期にすべての就活先から内定をもらいました。うまく長女から就活先を聞きだし、内緒でクリーニングをしていたのです。

もちろん、本人の実力の結果だと思いますが、あまりにも凄すぎる結果だったので、今まで誰にも言っていませんでした。

> 私も受験生の母を体験中です。
> 昨年は長男の高校受験でした。今年は次男の高校受験です。
> 昨年、高校受験を前に長男はかなり荒れました。(もちろん私の記憶の再生です。)ポオポノポノを知らなかったら無事乗り切れていなかったと今感じています。
>
> で、私は息子には何も言わず触らず、ひたすらクリーニングの毎日でした。私が知る限りでは彼は全く勉強しなかったので、私が不安で仕方がなっかたのはお察しいただけるかと思います。
>
> 結果ですが、本人の希望の高校に入学し毎日通っております。
> 合格通知を目にした時、私は腰がぬけそうでした。(笑)

河合政実(とんとん) | 2011年06月20日(月) 23:44 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございました。

>  本日午後河合さまの御本が届き、仕事で一時中断しましたが、一気に読みました。共感できる箇所が多く、ストレートに心に届きました。

ありがとうございます。

>  河合さまとはみちよさんの出版記念パーティーでお目にかかっております。お話する機会はありませんでしたが、目は合わせていただきました。(*^_^*)

そうなんですね・・・。

> ブルーボトルをお持ちで、いつも持ち歩いていらっしゃるのかしら、、、と思ったことを覚えております。

マイ・ブルー・ボトルは、日本中、世界中に持ち歩いています。

>  改めまして、素晴らしい本をありがとうございました。一言お礼を申しあげたく、コメントさせていただきました。

お役に立てたのなら、著者として嬉しい限りです。
河合政実(とんとん) | 2011年06月20日(月) 23:47 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございます

ヒューレン博士もホ・オポノポノのクラスを2回途中で帰ってしまったくらい、ホ・オポノポノに対して懐疑的な人でした。

ましてや学者ですから、左脳の人です。

普通の人がクリーニングを通じて、本当の自分に戻って行くのがホ・オポノポノです。

心配ないと思います。
とても鈍いこの私が最近いろいろな声が聞こえるようになったくらいですから・・・。


> ヒューレン博士のように精霊や天使がみえる
> 特別な方だからこそ
> ゼロになれる
河合政実(とんとん) | 2011年06月20日(月) 23:59 | URL | コメント編集

中学受験途中経過

とんとん様 ゆみゆみ様

貴重な体験談ありがとうございます。

うちの娘はまだまだ来年2月までまだまだ先がありますが、ホオポノポノを始めてまだひと月ちょっとの私にも、早速、娘の偏差値に結果が出て来ております・・・。昨夜、娘が塾から帰ってきて先週の月例テストの結果報告をしてくれました。

ヒピリちゃん&ウニピちゃん(2本のブルーボトルちゃん)の蓋が跳ぼうと努力している様子を、娘も何度も目撃していて、何か見えない力を感じているかもしれません。

お二人のお子様方の結果はご本人の努力はもちろんでしょう。けれどやはり親御様の後方支援も大きなお力でしょうね。

日々是クリーニング
ゆき | 2011年06月21日(火) 07:44 | URL | コメント編集

Re: 初めまして

> 正直なところ、難しいです。。

何でも完璧にやろうと考えない方がよろしいかと思います。

> 大切にしていた物が壊れた場合、とんとんさんはどう感じ、どう対処されますか?

「ただ壊れた」としか感じません。
ですからそのまま捨てます。

> また、食材をクリーニング、外出する際に事前にクリーニング、と有りますが問題が起きる前のクリーニング法が解りません。

それは私もわかりません。

「考える」ということは記憶の再生になりますから、湧き上がる感情をクリ―ニングして、あとはすべてインスピレーションに従えばいいのです。

シンプルに楽しくやりましょう。
肩に力を入れてやる必要はないのです。
河合政実(とんとん) | 2011年06月22日(水) 19:35 | URL | コメント編集

Re: I let go. 私は手放す

ご自身で答えを受け取られたようですね・・・。
おめでとうございます。

このようにホ・オポノポノは、誰もが直接「神聖なる存在」に繋がることができ、インスピレーションを受け取ることができるのです。

> このところ、カードは「I let go」(私は手放す)と「We are set free and it is done」(私たちは自由に解放され、そして完了します)が、出てきてくれます。
>
> はて、何を手放すのか、何から解放されるのか。
>
> なるほど、娘ですね。
>
> そろそろ、新たな母娘の関係を意識する時が、そこまで来ているのですね。
>
> 執着や依存を、解放と信頼へ。
>
> 日々是クリーニング。
河合政実(とんとん) | 2011年06月22日(水) 19:37 | URL | コメント編集

Re: I let go. 私は手放す

素晴らしいの一言です。
素敵なシェアをありがとうございます。

そして、ブログの読者のみなさん、期待もクリーニングしてくだいネ・・・。


> このところ、カードは「I let go」(私は手放す)と「We are set free and it is done」(私たちは自由に解放され、そして完了します)が、出てきてくれます。
>
> はて、何を手放すのか、何から解放されるのか。
>
> なるほど、娘ですね。
>
> そろそろ、新たな母娘の関係を意識する時が、そこまで来ているのですね。
>
> 執着や依存を、解放と信頼へ。
>
> 日々是クリーニング。
河合政実(とんとん) | 2011年06月22日(水) 19:39 | URL | コメント編集

瞑想

12日に簿記の試験を受け無事合格しました(^-^)
ウニヒピリちゃんはお勉強したくないと言っていたので、『ごめんね。あと〇日だから頑張ろうね。ごめんね。』と毎日謝りながらお勉強しました。
もうお勉強をする必要がなくなったので、瞑想を始めました。
色々考えてしまって、うまく瞑想できていないと思い、ずっとやめていたのですが、毎日5分程の短い時間ですが続けています。ちょっと不思議な体験もして(瞑想中ではないですが)、何となくうまくできてるのかなと思っています。今後は少しづつ長くできればと思っています。

河合さんの本も読み終ります。これ読むと泣いちゃうんだよなと思いながら(ノ_・。)
やはりご家族のお話のところは何度読んでも、涙が出ます。

まみな | 2011年06月25日(土) 10:13 | URL | コメント編集

とんとんさん、はじめまして、こんにちは。
ご本は何度も読み返しました。
何度読んでも涙が溢れますね。

この春に兄が進行癌で胃を全摘しました。
毎日クリーニングしながら、毎日泣き暮れていました。
病院に通う電車の中では必ずホ・オポノポノの本を読んで
時間を過ごしていたのですが、電車がある駅に着くと
お隣に座っていた60歳くらいの女性が立ち上がり、
「その本を読んでいれば大丈夫。」と一言言われました。
「兄が癌なんです。」と、思わず見ず知らずの方に言って
しまいました。
その方は頷きながら電車を降りられました。
きっと私が本を読んでたのをずっと見られてたのでしょうね。
たくさんの方がホ・オポノポノを実践されていると思いますが
この体験は私にとっては不思議でした。

兄は退院して、抗がん剤治療をしていますが、副作用や
思うにならない身体のせいで、色々なことでぶつかります。
色んな場面でクリーニングしています。
そして、不思議な体験もいただきました。
本当にずっとずっとクリーニングですね。



はる | 2011年06月26日(日) 09:15 | URL | コメント編集

 河合さま

 お返事ありがとうございました。

 『豊かに成功するホ・オポノポノ』を改めて読み直しております。

 河合さまの御本を読み終えてから、以前にも増してクリーニングをしております。

 ありがとうございます。

 緑
緑 | 2011年06月26日(日) 16:10 | URL | コメント編集

Re: 瞑想

> 12日に簿記の試験を受け無事合格しました(^-^)

おめでとうございます!

> ウニヒピリちゃんはお勉強したくないと言っていたので、『ごめんね。あと〇日だから頑張ろうね。ごめんね。』と毎日謝りながらお勉強しました。

面白いですね・・・。

> もうお勉強をする必要がなくなったので、瞑想を始めました。

自然でいいですね・・・。

> 河合さんの本も読み終ります。これ読むと泣いちゃうんだよなと思いながら(ノ_・。)
> やはりご家族のお話のところは何度読んでも、涙が出ます。

私も著者でありながら、何度読んでも泣いてしまいます。
それくらい、家族のことで、私たちは何千年もの間、辛い記憶があるのだと思います。

ご一緒にクリーニングして参りましょう!
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:48 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

> とんとんさん、はじめまして、こんにちは。
> ご本は何度も読み返しました。
> 何度読んでも涙が溢れますね。

はじめまして。
ソフトバンククリエイティブの編集の錦織さんも編集作業をしながら泣いていたとおっしゃってました。

> この春に兄が進行癌で胃を全摘しました。
> 毎日クリーニングしながら、毎日泣き暮れていました。
> 病院に通う電車の中では必ずホ・オポノポノの本を読んで
> 時間を過ごしていたのですが、電車がある駅に着くと
> お隣に座っていた60歳くらいの女性が立ち上がり、
> 「その本を読んでいれば大丈夫。」と一言言われました。
> 「兄が癌なんです。」と、思わず見ず知らずの方に言って
> しまいました。
> その方は頷きながら電車を降りられました。
> きっと私が本を読んでたのをずっと見られてたのでしょうね。
> たくさんの方がホ・オポノポノを実践されていると思いますが
> この体験は私にとっては不思議でした。

素敵な、そして不思議なシェアをありがとうございます。
きっと宇宙がそういう方を隣の席に送ってくれたのですね・・・

クリーニングを続けて参りましょう!
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:53 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

緑さん、ご丁寧にありがとうございます。
これからも、ご一緒に、丁寧にクリーニングを続けて行きましょうね・・・。

>  河合さま
>  お返事ありがとうございました。
>  『豊かに成功するホ・オポノポノ』を改めて読み直しております。
>  河合さまの御本を読み終えてから、以前にも増してクリーニングをしております。
>  ありがとうございます。
河合政実(とんとん) | 2011年07月07日(木) 18:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |