ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 『とんとんのホ・オポノポノ実践記』アマゾンで販売開始されました!!

2011'05.12 (Thu)

『とんとんのホ・オポノポノ実践記』アマゾンで販売開始されました!!

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


初の単独著書となる新刊『とんとんのホ・オポノポノ実践記』がアマゾンで予約販売が始まりました。

店頭販売は、当初の予定日より若干遅れまして、5月31日(火)に発売されることが決まりました。全国の主要な書店に並びます。

定価1365円(税込)

おかげさまで、初版が13,000部となりました。
本当にたくさんのご注文をいただき感謝です。





表紙は、恥ずかしいことに私の写真なのですが、先日のロケでの写真撮りについて、ソフトバンククリエイティブのカリスマ編集者の錦織さんがブログに以下のように書いているので、是非ご一読ください。


5月刊行で編集している『とんとんのホ・オポノポノ実践記』は、
『豊かに成功するホ・オポノポノ』の共著者である河合政実さんの初めての単著です。
河合さんがホ・オポノポノと出会って、実践するなかで気づき、新たな一歩を踏み出した
という内容が感動的に描かれています。
こういう内容をオーダーしたのも、にしきです。
ご存じのように、河合さん自身が「愛されキャラ」なので、カバーは河合さんに
フォーカスした写真だと思っていました。

すると、ハワイっぽい写真を撮れるカメラマンさん、撮影場所、アイデアなどが
どんどん引き寄せられてきます。
当初、撮影場所としてハワイ風なたたずまいのお店が候補に挙がっていました。
よさそうな場所だったのですが、撮影には許可が必要なため、念のためロケハンを
行いに、現地に向かいます。
「行ったほうがいいよ」と、なんとなくインスピレーションが入っていたのですが、
行って正解でした。
いかに「ハワイ風」な外装といえども、作り物の感じはぬぐえません。
そこで、お店の外装とからめて撮影するのは断念です。
第一候補がNGで「どうしよう?」と残念だったのですが、こういうときはリラックスです。
すると、帰りの電車のなかでまたインスピレーションがやってきます。
「クリーニングツールを持たせてみよう」というものです。
いくつかカバーの写真案を考え、モノを集めます。
第二案は、大きめのカゴに、クリーニングツールをたくさん置いてみるというもの。
ブルーボトル、イチゴ、プレッツェル、キャンディーケーン、消しゴム付き鉛筆・・・。
実際の撮影は、このカゴをメインに行いました。
ハワイっぽく撮影するなら、晴天でないと話が始まりません。
天候にやや不安はあったのですが、天気が崩れる前に撮影することにします。

当日はとても楽しい撮影で、写真をちらっとお見せしたいのですが、まだ
手元にありません・・・。
天候も無事で、むしろ前日よりも晴れていて、撮影中にピーカン晴れになってきました。

写真が届いたら、ドラマチックな演出を考えたりしながら、
デザイナーさんとともにカバーのデザインを作ります。
きっとここでも、楽しく創造性が発揮されるでしょう。

こうして自分で書いて気づいたのですが、にしきの場合、
何かを相談して決めることは多くありません。
もちろん意見を聞いたりはしますが、あくまで自分がいいと思ったこと、やりたいと
思ったことで大きなエネルギーを作り、それを実現していきます。
それでいて、慎重なところもあり、事前にロケハンをして現場を確認しています。
そのとき、インスピレーションを大切にしています。
このときロケハンに行ったのは、なんとなく「ゾワゾワ」とした感覚があったので、
それを確かめに行ったようなものです。
実際に「ここではダメだな」とわかったときは、残念でした。
あてがはずれたわけですから。
こういうときには、「どうしよう、どうしよう」とうろたえるのではなく、
コーヒーでも飲んでリラックス。
するとすぐに次のアイデア「クリーニングツール」がやってきます。
それを検討し採用します。

するとちゃんと期日どおりに、モノが集まって、当日もバッチリなのです。

つまり、

・これをやる(写真で行く!)というのを決める
 →決めると言っても、論理で考えるのではなく、ふっと心に浮かぶものを大切にする
 →決めると、必要な情報が入ってくる
・ただし、そのやり方にはそれほどこだわらず、インスピレーションに任せる
 →固執しない
 →いい結果を生む
・何かあったらリラックス

そういうビジネススタイル、創造のスタイルを持っているのです。

この例だと、「本のためにベストなカバー写真を撮影する」ことが願望ですが、
それがちゃんと実現されつつあります。

「願い」や「願望」というと、何か自分の日常とは違うことのように感じられますが、
実はそうではなく、創造はこのようにいつも行われているのです。

自分が考案する前にはこういう写真はないわけで、確かに創造なのです。

このとき、最初に描いた「河合さんの写真で行く!」という思いは決して変えません。
それはお花の第一投といっしょで、第一投がぶれたらすべてがぶれます。
なので、最初の思いには強いものがなくてはなりません。
強さを持つには、頭で考えるのではなく、ハートからふっとわいてきた
情熱に従います。それがにしきにとっては一番強いです。








I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

14:33  |  ■とんとんのホ・オポノポノ実践記  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

お尋ねです

初めまして 突然のメールで質問なのですが

河合様が ページに載せられている ハート型キャップのワインって?
どちらで購入されましたか?
とっても可愛くて・・・ましてやブルーボトル!!
もう販売されていないのでしょうか?
お時間ある時に 返答頂けるととっても嬉しいです。

ツキジ | 2011年05月26日(木) 16:02 | URL | コメント編集

Re: お尋ねです

大きなスーパーで売っているものです。
ワインコーナーで「ボトルストッパー」とう名称で、探せばあると思います。
カラ―も様々で、いろいろな形があります。

> 河合様が ページに載せられている ハート型キャップのワインって?
> どちらで購入されましたか?
> とっても可愛くて・・・ましてやブルーボトル!!
> もう販売されていないのでしょうか?
> お時間ある時に 返答頂けるととっても嬉しいです。
河合政実(とんとん) | 2011年06月02日(木) 13:25 | URL | コメント編集

河合様

返答ありがとうございました。

ホームページ上で返答頂けるなんて...
嬉しいもんですねっ

ちょっと可愛いボトル探してみます。
ツキジ | 2011年06月05日(日) 17:52 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

どういたしまして!
ポノポノライフを楽しみましょう!

> ホームページ上で返答頂けるなんて...
> 嬉しいもんですねっ
>
> ちょっと可愛いボトル探してみます。
河合政実(とんとん) | 2011年06月11日(土) 01:16 | URL | コメント編集

簡単そうで意味のある、ホオポノポノ
自分をクリーニングすればいいとありますが?

思い立った時 ごめんなさい
          許してください
          愛してます
          ありがとう
   
と言う毎日を自分なりに楽しんでます。

忙しいとつい!!言うの忘れてしまうんですけど
こんな、やり方でも大丈夫なんでしょうか  笑笑

ツキジ | 2011年06月12日(日) 20:33 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

『豊かに成功するホ・オポノポノ』をお読みいただければ、クリーニングの方法が具体的に書いてあります。

ウニヒピリにクリーニングの方法を教えておけば、自分がクリーニングを忘れてしまっても、替わりにやっていてくれます。

私のようなものぐさには、最高のメソッドです。

> 簡単そうで意味のある、ホオポノポノ
> 自分をクリーニングすればいいとありますが?
>
> 思い立った時 ごめんなさい
>           許してください
>           愛してます
>           ありがとう
>    
> と言う毎日を自分なりに楽しんでます。
>
> 忙しいとつい!!言うの忘れてしまうんですけど
> こんな、やり方でも大丈夫なんでしょうか  笑笑
河合政実(とんとん) | 2011年06月20日(月) 23:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |