ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ クリスマスの奇跡

2010'12.26 (Sun)

クリスマスの奇跡

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



今日は、クリスマスですね・・・


河合家では、昨日5年振りに七面鳥を私が焼きました。

昨日、今日と2日間七面鳥を家族で食べました。



そして、昨日七面鳥を食べながら、今から20年前に河合家に起きた『クリスマスの奇跡』のことを想い出したのです。



その奇跡とは、私の6歳年上の兄のことです。


しかし、今から30年前の6月、重い鬱病にかかっていた兄は、横浜駅で京浜東北線に飛びこみ自殺をしてしまいました。

幸い、一命をとりとめましたが、両足を根元から失うという身体になってしまいました。


それ以来、兄は精神と肉体の2重のハンディを背負いながら、私と生活を共にしてきました。



さて、自殺未遂から10年経ったクリスマスのことです。



七面鳥を食べ終えて、いよいよクリスマスケーキを食べる時間となりました。

子供たちも、そして普段感情をほとんど表さない兄も、ケーキを口に頬張りながら嬉しそうな顔をしています。



そのとき、兄が私にぽつんと言いました。


「政実(私の名前です)・・・僕、来年から会社に行きたいな!」



「何を言っているんだ。無理だよ」と私は言いかけて、口を閉じました。



『そうだ。車椅子だって、会社にいける。

 精神に障害があったって、簡単な仕事ならできる。

 兄の可能性を小さくしていたのは、お前自身なのではないか・・・』



『僕、来年から会社に行きたいな!』

この兄の一言がきっかけで、翌年のお正月から、兄は私の車で、週に2回会社に出勤するようになったのです。



その兄も昨年5月に亡くなりました。

七面鳥を食べながら、兄のことをふと想い出しました。

兄は、今でも私の心のなかに生きています。



クリスマスって、いいですね!!



メリー・クリスマス!!



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.




ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

00:36  |  ホ・オポノポノと家族  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |