ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ ホ・オポノポノの本が書きたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'10.31 (Sun)

ホ・オポノポノの本が書きたい

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


 ホ・オポノポノ・ビジネスクラスを受けて数日後、わたしの頭のなかに突然浮かんで来たことがありました。
 
 それは、ホ・オポノポノの本を書きたいという想いでした。それもホ・オポノポノのビジネスに関する本を、ヒューレン博士と一緒に書きたいと感じたのです。
 
 それはとても馬鹿げている発想で、とてもヒューレン博士が受け入れるはずがないと思い、クリーニングをすることにいたしました。
 

 クリーニングを始めて3日後のことでした。気づいたらわたしはベティに電話をしていたのです。
 
 「あの~。河合です。ビジネクラスではお世話になりました。本当に大成功おめでとうございます。ビジネスクラスは本当に素晴らしかったです」
 「ありがとうございます。こちらこそ、河合さん、とてもお世話になりました。クラスでは感動的なシェアをありがとうございました。みんな感動していましたよ」とベティ。
 実は、ホ・オポノポノのビジネスクラスのなかで、「兄は会社の守り神だった」というシェアをさせてもらったのです。

 そして勇気を出して言ったのです。「実は、ホ・オポノポノのビジネスに関する本を書きたいと思っているのです。それもヒューレン博士と一緒に書きたいのです」

 そうしたら、ベティが次のように答えたのです。「わかりました。では、博士に聞いてみます」

 わたしは、一瞬耳を疑いました。でも、これは現実です。

 既に電話は切れていました。わたしは電話を握ったままだったので、慌てて電話を切ったのです。
 

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

09:47  |  ■河合政実体験記  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。