ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 記憶を癒すアロマがあなたを救う! 古都平城京でのスピリチュアルな旅(1)

2010'10.16 (Sat)

古都平城京でのスピリチュアルな旅(1)

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


平城京遷都1300年に沸く奈良へ、10月8日(金)から11日まで、3泊4日の旅をいたしました。

この間、実に不思議な体験をいくつもいたしました。


まず、驚いたのが天皇陛下が8日(金)より2泊3日で奈良へお越しになっていたことです。
奈良のコーディネーターの植嶋さんは、その関係で天皇陛下に2回も手を振ったそうです。

10日(日)の『豊かに成功する1DAYビジネスセミナー』の会場の真下を天皇陛下のお車が通るので、カーテンを開いて窓越しに覗いたり、窓を開けたりしないように注意を受けました。


引き寄せパーティ奈良
引き寄せ実現パーティ2015



春日大社一の鳥居
春日大社一の鳥居

さて、引き寄せパーティの翌朝、春日大社を参拝させていただきました。今回の奈良での4日間の訪問では三輪大社の参拝をメインと考えていたのですが、複数の友人の霊能者の方から「春日大社がいい」と聞いていたので、とりあえず参拝をしてみようと考えたのです。

春日大社二の鳥居
春日大社二の鳥居


小雨の降る中、植嶋さん、ヒーラーのKIYOKOさん、泰子さんと4人で、一の鳥居、二の鳥居と春日大社の参道を歩いて行きました。

春日大社は小学生のときに、今は亡き父と兄と3人で参拝した記憶がありましたが、その時の印象は鹿がたくさんいて「しかせんべい」をあげると鹿が集まって来てたいへんだったという記憶しかありません。

春日大社南門
春日大社南門

春日大社中門
春日大社中門


春日大社では中門の前からご本殿を参拝させていただく形をとるのですが、中門の前で祝詞を奏上しているとすがすがしい気が降りて来ます。強いご神気を感じていると心地よい風も吹いて歓迎をしてくれました。

参拝を終えて、二の鳥居近くの「荷茶屋」で名物の「万葉粥と柿の葉ずし」をいただきました。

すると風水師の相沢璃慧先生が「春日大社のなかにある末社の神社が凄いパワーだから参拝するといい」と言っていたことを想い出しました。

そこで、すぐに相沢璃慧先生にメールで問い合わせるとすぐに「春日大社に祓戸の大神という小さい祠があり、その小さい佇まいとは裏腹に、日本中の邪気をはらい、神道の祈祷で良く使う祓い詞や大祓いという祝詞などで必ず登場してくる神様なのです」というメールが返って来ました。そこで、その神社の場所を「荷茶屋」の店員に尋ねると親切に、その場所を奥の調理場にいる店長に聞いてくれたのです。

その神社は「祓戸神社」と呼ばれ、なんと「荷茶屋」からすぐそばの二の鳥居の右横にある神社だと言うのです。講演会の時間が迫っていたので、とても広い春日大社の中で、もし遠くにあったのなら参拝を断念したことでしょう。でもすぐそばにある神社だったので、すぐに行って参拝をすることにしたのです。


春日大社祓戸神社
祓戸神社(左横にいるのが鹿です)


確かに小さく参拝客もいないような神社でした。

しかし、その祠の横には鹿が座っていて、私たちが来るのを待っていたのです。まるで「ここだよ」と言っているかのようでした。

果たして、そのパワーはどうだったでしょうか。

私が祝詞を奏上し始めると、突然風が吹き荒れ、止んでいた雨が土砂降りのように降り出したのです。そして、私が参拝を終えるのとほぼ同時に、風は止まり、雨もやんだのです。

一緒に参拝していたヒーラーのKIYOKOさんは「龍が降りて来るのが見えました。どうもいたずらのようですね」と笑っていました。



そして、春日大社を後にして、河合政実講演会『人生はクリーニング!!』の会場の奈良労働会館(エルトピア奈良)へ向かいました。

奈良講演会

ここでも不思議なことが起きました。

講演会が終わるとヒーラーのKIYOKOさんが「講演の間ずっと“お地蔵さんのような”存在が河合さんのそばにいて、『私を描いて河合さんに渡すように』と言うので、下手ですが絵を描きました」と言ってスケッチを渡すのです。

奈良お地蔵さん


講演会終了後、みんなで食事をいたしました。

奈良らしい和食のお店を探して奈良駅の近くを歩いて探したのですが、なかなかいい店がありません。あるいは満員です。そこで「イスラエル料理」のお店に入ることにいたしました。KIYOKOさん以外は全員初体験です。

それがなかなか美味しかったです。同じく地中海に面しているせいか、トルコ料理に似ているところもありました。

日本の古都奈良でイスラエル料理・・・古代の日本とユダヤの関係について、考えたくなってしまう偶然でした。


さて、翌日の10日(日)の『豊かに成功する1DAYビジネスセミナー』を奈良商工会議所において開催いたしました。参加者の方からセミナーに対する追加の感想が届きましたので、転載させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10年以上、泣くなんてことはなかった私でしたが、セミナーの3日前の夜、何だかよくわからない思いがこみ上げてきて、号泣してしまいました。次の日の夜も、その次の日の夜もそれは続きました。次の日、セミナーに参加させていただいて、「どうにもならない」と思った時に涙が出るのだと、自覚しました。

セミナーの次の日、急に実家に帰りたくなり、車で2時間運転して帰りました。父の顔を見ていると、両親のこれまでの人生が思い出されました。両親の苦しみを間近で見ていた私は、「中年以降の人生はどうにもならないものだ」と思い込み、自分もその年代にさしかかってきて苦しくなっているのだと、わかりました。

その次の日の朝、私の頭の中から「どうにもならない」という言葉が、消えてなくなっていました。
「どうにかなるでしょ」と、力が抜けてすごく楽な感じになりました。

すべてに感謝しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、現在空席のある1DAYセミナーは以下の通りです。
↓↓
第5回『豊かに成功する恋愛セミナー』(10/24東京)
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/success20101024.html

第10回『豊かに成功するマネーセミナー』(11/21高松)【NEW】
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/success20101121.html

第6回『豊かに成功する恋愛セミナー』(11/22高知)【NEW】
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/success20101122.html

第11回『豊かに成功するマネーセミナー』(11/28東京)【NEW】
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/success20101128.html



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.




ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

02:18  |  ホ・オポノポノ  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |