ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ ベティとの再会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.30 (Thu)

ベティとの再会

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


 「ハワイの秘法」を読んで衝撃を受けてわたしは、ホ・オポノポノやヒューレン博士に関する情報を夢中になってネット上で調べていました。
 
 するととても幸運なことに、今ヒューレン博士が来日しているという情報をキャッチしたのです。しかも、3日後にヒューレン博士のクラス(セミナー)が開催されるということに気がついたのです。
 

 「これは是非受けたい」「いや。受けるしかない」と思い、ホームページからクラスに申し込みをしようと思いましたが、既に満員になっていて、申し込みができなくなっていたのです。
 
 「困ったなあ!」「残念だなあ!」「何とか受ける方法はないものか・・・」と思い、何人かの人にこの話をしたところ、もの凄いシンクロが起きたのです。
 

 というのは、かつて20年ほど前に、自分が様々な自己啓発セミナーに夢中になって参加していたころ、その自己啓発セミナーオタクの仲間の一人がどうやらヒューレン博士と繋がりがあるらしいということがわかったのです。
 
 それが平良ベティさんでした。現在のホ・オポノポノ・アジア代表の平良ベティさんのことです。
 

 そこで、今でもベティと親交がある共通の友人を通して彼女の携帯電話の番号を教えてもらい、わたしは彼女に電話をしたのです。
 

 「ああ、河合さん、ベティです。お久しぶりです。お元気でしたか?」
 

 最後に会った15年ほど前と変わらない、とても透き通った声でした。それだけではなく、以前と比べて人間の優しさと深みが増した声を感じました。
 

 わたしは瞬間にして、ホ・オポノポノが本物であると感じました。
 

 「実は、ベティにお願いがあるのだけど、ベティが関係しているヒューレン博士のセミナーに何とか参加できる方法はないのかしら。日本の責任者に話をしてもらえないかしら」
 「実は、ヒューレン博士を日本にお呼びしているのはわたしなんです」とベティ。

 「えっ!そうなんだ。凄いね!」とわたし。
 「クラスに参加したいのですね・・・。わかりました。席を一つ空けますので、どうぞいらしてください」とベティ。


 こうして、わたしはホ・オポノポノのクラスに参加することができたのです。


 クラスの当日、わたしが受付へ行くと、そこにはベティが立っていました。

 背が高くてすらっとしていて、すぐにベティだとわかりました。以前と比べて透明感が増し、まぶしいくらいに輝いていました。


 実に15年振りの再会でした。



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.




ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

00:15  |  ■河合政実体験記  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。