ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ ホ・オポノポノを始めたら悪いことが次から次へと起きていますが・・・

2010'02.21 (Sun)

ホ・オポノポノを始めたら悪いことが次から次へと起きていますが・・・

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


A:クリーニングの機会を与えてくれていると解釈できます。


クリーニングのプロセスのなかで、光が情報(過去の記憶)を消去したとき、今までは気づかなかった情報が現れることがあります。するとわたしたちはすぐにその情報の意味を知るために、分析して答えを出そうとします。

ところが、顕在意識には1秒間に15~20ビットの情報量が立ち上がっているのに対し、潜在意識には1秒間に1100万ビットの情報量しか立ち上がっていないので、わたしたちには情報について分析をして判断を下すことはできません。

実際のところ、何が起きていて何が起きていなのか、誰にもわからないのに、わたしたちは情報を分析して答えを出そうといたします。起きてくる現象を「悪いこと」か「良いこと」かのレッテルを貼り、分類して評価しようとするのです。

そして、出来ることなら「良いこと」だけを取り出したいと「期待」し「執着」いたします。


実は、それが「悪いこと」が浮き彫りになるプロセスなのです。そして、それが重なると何か悪いことが立て続けに起きているように感じられるのです。

つまり、今までの人生のなかで先送りしてきたさまざまな問題が現れて来たということを示しているのです。それがあたかも「悪いこと」が次から次へと起きているかのように見えるのでしょう。

しかし、クリーニングすべき情報が消去されれば、今度はインスピレーションが次から次へと降りてくるようになるのです。

つまり、「悪いこと」が次から次へと起きているということは、クリーニングすべきことがたくさんあることを教えてくれているわけで、実は、大変素晴らしい機会が与えられたとも言えるのです。


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono



■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 船井幸雄 ヒューレン博士 豊かに成功するホ・オポノポノ みんなが幸せになるホ・オポノポノ あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法 心が楽になるホ・オポノポノの教え

00:34  |  Q&A  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

質問があります。

こんにちは。

河合さんのようにインナーチャイルドにぬいぐるみに入って貰いました。
インナーチャイルドにもホ・オポノポノのやり方を覚えて貰いたいのですが、どのようにして教えてあげればよいのでしょうか?

お忙しい中お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。
まみな | 2010年02月21日(日) 13:46 | URL | コメント編集

ウニヒピリは基本的に記憶を再生するもの、という本の一節をいつも思い出して、

何が起こってもウニヒピリを冷静に且つ温かく受け入れて

クリーニングを続けていきたいです。
kala | 2010年02月21日(日) 21:48 | URL | コメント編集

私も一旦奇跡的な出来事の連続で喜んでいましたら、一転して大変な目にあっております。

正直、何故こんな厳しい目に遭わなければならないのかと思います。

しかし、あきらめずに、頑張ろうと思います。

さて、ある本にSITHは抗生剤の様なもので、要らないものと同時に要るものまで一緒に消してしまうという記述があり、少し気にしております。
河合様はそう感じられた事はおありですか?
ID0 | 2010年02月22日(月) 00:58 | URL | コメント編集

Re: 質問があります。

ご質問ありがとうございます!

ちょうど本日のその内容について書かせていただきましたので、そちらをご覧ください。
↓↓
http://oponopono.blog64.fc2.com/blog-entry-260.html

タイムリーなご質問ありがとうございます。
そして、いつも完璧な宇宙に感謝いたします。

河合政実(とんとん) | 2010年02月23日(火) 15:17 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

心温まるコメントありがとうございます。

> 何が起こってもウニヒピリを冷静に且つ温かく受け入れて
> クリーニングを続けていきたいです。

きっとウニヒピリも安心して、身を委ねることでしょう。

河合政実(とんとん) | 2010年02月23日(火) 15:20 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

修業ご苦労様です(笑)

> 正直、何故こんな厳しい目に遭わなければならないのかと思います。

そういう時ってありますよね。
私も経験いたしました。


> さて、ある本にSITHは抗生剤の様なもので、要らないものと同時に要るものまで一緒に消してしまうという記述があり、少し気にしております。
> 河合様はそう感じられた事はおありですか?

私は、ありません。

これは人間が「これは欲しい」「これはいらない」と決めているように聞こえます。

何かを残したいと思った瞬間に欲や執着が生まれます。欲や執着からブッダは「苦」が生まれると説いています。

ゼロが完璧なのです。

ゼロにすることこそ自然であり、何かを残そうとすることこそ、不自然で「抗生剤」のように私は感じます。
河合政実(とんとん) | 2010年02月23日(火) 15:28 | URL | コメント編集

ご返答ありがとうございます

河合様

ご返答ありがとうございます。

>ゼロが完璧なのです。

そうですね、そうとは判っていても、現実に負けてしまいそうになります笑

>修行ご苦労樣です

わざわざ苦行を選んでしまうという事は何か自分の中に原因となる記憶があるのでしょうね。
楽しく悟る方法もあるはずなのに。

ゼロの状態とは、苦しみも無い代わりに喜びも無い状態という事になりますよね(それまで苦しみ/喜びを仕分けていた基準が失せるという意味で)

という事はその先に何があるのかわからないまま続けるしか無いという事になります、それは大変勇気の要る事ですよね。。。
id0 | 2010年02月23日(火) 19:53 | URL | コメント編集

ありがとうございます。

今日のブログは私が知りたかったことだと思い、大変嬉しくなりました。

困ったことに、私はクリーニングを始めると、いつも眠ってしまうのです。すぐに寝てしまうので、なかなかクリーニングが出来ずにいます。

なのでインナーチャイルドとクリーニングできたらいいなと思ったのですが、まだまだインナーチャイルドと仲良くならないといけないなぁと思いました。
あと寝ないようにしないと。

ありがとうございました。



まみな | 2010年02月23日(火) 20:07 | URL | コメント編集

Re: ご返答ありがとうございます

> わざわざ苦行を選んでしまうという事は何か自分の中に原因となる記憶があるのでしょうね。
> 楽しく悟る方法もあるはずなのに。

はい。そう思います。

> ゼロの状態とは、苦しみも無い代わりに喜びも無い状態という事になりますよね(それまで苦しみ/喜びを仕分けていた基準が失せるという意味で)

しかし、それは瞬間瞬間のことです。
ですからすぐに喜びを感じることができますょ・・・。

> という事はその先に何があるのかわからないまま続けるしか無いという事になります、それは大変勇気の要る事ですよね。。。

「神聖なる存在」を信じてください。
ゼロになれば必ず完璧なことが降りて来ますから・・・
河合政実(とんとん) | 2010年02月26日(金) 02:27 | URL | コメント編集

Re: ありがとうございます。

寝てしまうということは悪いことではありません。

癒されているから眠くなるということも考えられますから悲観する必要はありません。

そして、眠っていてもインナーチャイルドは働いていてくれるので、心配する必要はないのです。

河合政実(とんとん) | 2010年03月01日(月) 01:15 | URL | コメント編集

ありますね

そうですね、そういうことありますね
クリーニングを続けていくと、閉ざされていた封印がとかれるとでもいいましょうか、閉じ込められていた感情が一気にあふれ出すとでもいいましょうか、(混乱させるような表現ならすみません)クリーニングの過程で苦しい思いが沸いてきて、一見悪いことが次から次へと起こるような、、、そんなときは、マーカーをひいて愛読している4冊の公認の本を何度も読み返し力を得ています。体験談を読むのもとてもいいです。わたしは、感謝法にも注目していたのですが、感謝法もクリーニングのひとつというか、メッセージは同じだと思いませんか?
まきまき | 2010年03月05日(金) 01:12 | URL | コメント編集

追伸

あ、ちなみに感謝法というのは、何ごとも感謝しなくてはならない、ありがたく思わなくてはならない、そういう教訓みたいなものではなくて、心がこもっていても、いなくてもいいから、ありがとう(ございます)という言葉を何度も唱えるというもので、これも、沢山のあかしや体験談が出ています。
まきまき | 2010年03月05日(金) 01:25 | URL | コメント編集

Re: ありますね

コメントありがとうございます。

>わたしは、感謝法にも注目していたのですが、感謝法もクリーニングのひとつというか、メッセージは同じだと思いませんか?

申し訳ありませんが、「感謝法」というのがどういうものなのかわかりませんので、お答えすることができません。
河合政実(とんとん) | 2010年03月13日(土) 17:12 | URL | コメント編集

Re: 追伸

失礼いたしました。

追伸を読む前にコメントしてしまいました。

> 心がこもっていても、いなくてもいいから、ありがとう(ございます)という言葉を何度も唱えるというもので、これも、沢山のあかしや体験談が出ています。

「感情を込める必要はない」ということは『豊かに成功するホ・オポノポノ』のなかで書かせていただきました。

そういう点では似ているかもしれませんが、ホ・オポノポノの場合は、唱える対象が自分の潜在意識の情報(過去の記憶)に対してです。

その点が大きく異なると思います。

ご参考まで・・・。
河合政実(とんとん) | 2010年03月13日(土) 17:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |