ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ すべての問題は自分のなかで起きている

2010'02.07 (Sun)

すべての問題は自分のなかで起きている

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


わたしたちは、問題の原因は、自分の「なか」にあるのではなくて、自分の「そと」にあると考えてしまいます。

では、なぜ、そのように考えてしまうのでしょうか。

わたしたち人類は、地上に誕生して以来、常に外敵から身を守ることに、注意を払って生きて来ました。さらには、生命が地球に誕生して以来、自己の保身のために、地球上の生命は、外敵と戦うことを余儀なくされて来ました。

ですから、「外」に意識を集中する、あるいは問題を「外」に求めることは、人間であるが故の自然な本能なのです。


これに対して、ホ・オポノポノでは、世の中に起きるすべての問題は、わたしたちの潜在意識のなかの情報(過去の記憶)に原因があると考えます。

ですから、問題はすべて自分の「なか」で起きているのであって、自分の「そと」で起きている問題はないのです。


わたしたちは、問題を他人のせいにすることにあまりにも慣れすぎています。
「親が悪い」「妻が悪い」「夫が悪い」「教育が悪い」「会社が悪い」「社会制度が悪い」「景気が悪い」「官僚が悪い」「政治が悪い」「国が悪い」など・・・。どんなことでも他人や環境のせいに簡単にすることができるのです。


ホ・オポノポノの問題に対する考え方はまったく違います。

問題を考えるとき、「自分のなかの潜在意識に一体何があって、この現象を自分が生み出しているのだろうか」ということを常に探求するのです。そして、その情報(過去の記憶)を消去することによって、問題の原因を取り除くのです。

他人のせいにするのをやめて、自分の責任ということに気がつけば、恋愛も、ビジネスも、人間関係も、人生も、そして世界もまったく別のものとなるのです。

なぜならば、原因がすべて自分のなかにあるのならば、その問題に必ずアクセスすることができるからです。

誰かのせいにしている限り、問題自体に私たちはアクセスすることはできません。評論家やテレビの視聴者のように、一歩離れたところから無責任な発言をしているだけにすぎないのです。

原因がすべて自分のなかにあると気づいたなら、その問題に対して課題として前向きに取り組んだり、解決のための努力を進んで行ったりすることが可能となるのです。

さらに一歩進んで、何か問題がある人に出会うということは、自分自身をクリーニングする機会が与えられていると考えることができます。同様に何か問題が発生したとき、障害に阻まれたとき、それは自分にとって浄化するチャンスが与えられたとみることができるのです。

つまり、「問題はわたしたちが自分自身をクリーニングするために起きている」のです。問題を起こしてくれる人、運んでくれる人は、わたしたちがクリーニングをするための機会をわざわざ与えにきてくれるありがたい人たちなのです。


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono



■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 船井幸雄 ヒューレン博士 豊かに成功するホ・オポノポノ みんなが幸せになるホ・オポノポノ あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法 心が楽になるホ・オポノポノの教え

09:35  |  問題は自分のなかで起きている  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

湧いてくるイメージ

とんとんさん!いつもブログを参考にさせていただいて
ます。

本やコミュなどで「分かっているつもり」でも、改めてこう
して読んでみると、また納得します。

とんとんさんはもう引き寄せはされてないそうですが
自分の願望などのイメージが湧いてきたりした時には
それもクリーニングされていますか?



ももわらび | 2010年02月08日(月) 05:49 | URL | コメント編集

情報に対する姿勢。

こんにちは。J.K.です。
毎日浄化をするに当たって疑問に思うことが出てきて
お伺いしたくてコメントしました。

私は海外にいるのでニュースは欠かせないのですが
ニュースを見る度に悲惨な事件を見ることになります。
これもやはり私の内面に問題があるんだと思って
浄化するのですが、
浄化しても次々と悲惨なニュースが出てきます。
これはどういう意味なのですか?

とんとんさんもニュースを見て浄化をしますか?
それが嫌なら情報を遮断してしまえば良いのですか?
それらの情報に対してどうしたらよいのか分からなくて
ホ・オポノポノを良くご存知のとんとんさんにお伺いしました。

今後もブログを楽しみにしています。^^




J.K. | 2010年02月09日(火) 14:04 | URL | コメント編集

Re: 湧いてくるイメージ

ホ・オポノポノはシンプルで完璧です。
ですから現在は「引き寄せの法則」は使っていません。

自分の願望などのイメージが湧いてきたりした時もクリーニングしています。

そしてそれが必要なものならばそのイメージは継続しますし、必要でないものならイメージは自然に消えていきます。
河合政実(とんとん) | 2010年02月15日(月) 01:27 | URL | コメント編集

Re: 情報に対する姿勢。

> 私は海外にいるのでニュースは欠かせないのですが
↓↓
まずこれも記憶の再生だと思います。必要な情報はクリーニングをしていれば自然と入ってくると思います。

さて、悲惨なニュースを見てしまった場合ですが、記憶の再生だと感じたときはいつもクリーニングをしています。

しかし、実は、家内が嫌いなので、以前より「悲惨なニュースは見ない」ようにしていました。

うちの家内の声は「神の声」のようです。
河合政実(とんとん) | 2010年02月15日(月) 01:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |