ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 楽しい入院生活(1)

2009'11.25 (Wed)

楽しい入院生活(1)

昨日より神奈川県循環器呼吸器センターに入院しています。


といっても、驚かないでください。
心臓カテーテル検査のための入院で、3日間のみです。


今年の1月6日に心臓のバイパス手術をした病院で、入院中に『豊かに成功するホ・オポノポノ』を書いていた病院です。

あとがきにもそのことは書かせていただきました。

入院生活1


今回入院して気づいたことは、この病院のクリーニングが進んでいると感じたことです。

ヒューレン博士が私が入院中にクリーニングをしていだたいていたそうで、前回入院のときと比べて、ずつきりと明るい感じになっています。(自分の気持ちの問題もあるのでしょうが・・・)

クリーニングすべきことがあったので、私がこの病院に入院することになったのでしょう。


今、お風呂に入って、夕食までの時間を、のんびりと過ごしているところです。

しかし、病院って、お腹が空きますね・・・(笑)
入院生活2


入院しているのに、なんだか温泉にでも来たような気分です。

家内に怒られそうですが、とても楽しい入院生活です(笑)



【お願い】
くれぐれも私や病院のクリーニングはしないでくださいね・・・
みなさん自身のクリーニングをしてください。
よろしくお願いいたします。





ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono



■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 船井幸雄 ザ・シークレット ヒューレン博士 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 豊かに成功するホ・オポノポノ あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法 心が楽になるホ・オポノポノの教え

17:46  |  ホ・オポノポノと入院  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

初めまして。

先日の日曜日、夫の初めてのセミナー参加の間、駅前のシェラトンのコーヒーショップでご著書を読んでいたのですが、何故か急に眠気が・・・何とか眠らないように頑張っておりました。
セミナーから戻った夫いわく、「この本を読むと4分の一の人が眠くなるんだって」と。納得いたしました。
実は、この夏、ハワイ島のホテルで「ハワイの秘法」を読んでいた時も、知らない間に30分程爆睡してしまったことがあるので~これも、改めて納得いたしました。
ホ・オポノポノ歴5ヶ月です♪
ククイ | 2009年11月26日(木) 01:22 | URL | コメント編集

質問です

先日の神戸のセミナーで河合さん(美豚Tシャツを着ていましたか?)をお見かけ致しました。
セミナーはとても勉強になったのですが、セミナー後、河合さんのブログを拝見していて私の中に疑問がわいてしまったので質問させて頂きます。(クリーニングしなさいと博士にはいわれそうですが・・・)
ブログで何度も他人ではなく自分のクリーニングを薦めていらっしゃいます。
それに関して、いまいち自分でも理解が難しいというか・・・
たとえば、この日のブログのように、私が他人の問題を目にします。(この場合は河合様の入院に関して)
本や博士によると、この問題に私が出会うということは、私の記憶の中の問題が私の目の前の現れたということ。
なので、私の世界をきれいにするために私がクリーニングを自分の記憶にします。
私のみている世界になにか問題があるということは、私の記憶に原因があるということだから。
(私は無心でクリーニングするようにしていますが・・)
私は私の世界をきれいにするために(私のみている世界をきれいにするために)クリーニングするようにしています。
これでいいのでしょうか。
他人の問題と自分をクリーニングすることの微妙な違いに疑問がでてしまったので・・・
よろしければ教えてくださると嬉しいです。
私のアドレスにでも結構です。
機会があれば河合様のクリーニングセミナーに伺いたいとおもっています!


m | 2009年12月15日(火) 10:14 | URL | コメント編集

Re: 質問です

> 先日の神戸のセミナーで河合さん(美豚Tシャツを着ていましたか?)をお見かけ致しました。

それは着ていませんので、私ではありませんネ・・・(笑)

> ブログで何度も他人ではなく自分のクリーニングを薦めていらっしゃいます。
> それに関して、いまいち自分でも理解が難しいというか・・・
> たとえば、この日のブログのように、私が他人の問題を目にします。(この場合は河合様の入院に関して)
> 本や博士によると、この問題に私が出会うということは、私の記憶の中の問題が私の目の前の現れたということ。
> なので、私の世界をきれいにするために私がクリーニングを自分の記憶にします。
> 私のみている世界になにか問題があるということは、私の記憶に原因があるということだから。
> (私は無心でクリーニングするようにしていますが・・)
> 私は私の世界をきれいにするために(私のみている世界をきれいにするために)クリーニングするようにしています。
> これでいいのでしょうか。

それでかまいません。

> 他人の問題と自分をクリーニングすることの微妙な違いに疑問がでてしまったので・・・
> よろしければ教えてくださると嬉しいです。

神戸のクラスの間の休憩時間にヒューレン博士に呼ばれてイチゴ大福を食べながら談笑していたときのことですが、ヒューレン博士がこうおっしゃっていました。

「まずクリーニングは自分自身から。そして家族。それから他人だよ。この順番を間違えると大変なことになる」

つまり、私が言いたいのは優先順位のことなのです。
自分のクリーニングをそっちのけにして、他人のクリーニングばかりをするのはおススメできません。

しかし、ホ・オポノポノを覚えると、そうしたくなる人が多いのも事実です。
そういう方々はインナーチャイルドのもっと自分愛して欲しい、助けて欲しいという声を間違って解釈してしまい、外部に向けて行動をしてしまい、一層インナーチャイルドを疎外してしまうことになるのです。

出逢った現象、人に対して、きちんと自分の潜在意識の記憶を消去するという立場に立って、クリーニングをされているのなら全く問題はありません。

積極的に困っている人や問題のクリーニングをすることは、避けた方がいいということなのです。

私自身の頭の整理とクリーニングに役立ちました。
ご質問いただき、ありがとうございました。
河合政実(とんとん) | 2009年12月20日(日) 13:03 | URL | コメント編集

ありがとうございます!

お忙しい中とても丁寧なお返事ありがとうございました。
私にとって今回のことは、学びの素晴らしい機会となりました。
河合様に感謝です!
本当ににありがとうございます!
m | 2009年12月21日(月) 09:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |