ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ インナーチャイルドにクリーニングの方法を教える

2009'10.12 (Mon)

インナーチャイルドにクリーニングの方法を教える

インナーチャイルドのミニとんとん君
インナーチャイルドにイメージで接することが難しい場合は、縫いぐるみを使うことをおススメします。
09-09-20_005.jpg
高松「栗林公園」にて(美味そうだな)


前回の日記で「インナーチャイルドにクリーニングの方法を教える方法を教えてほしい」との質問があったので、その点についてお話をさせていただきます。


ただし、インナーチャイルドのコンタクトができていて、ケアがきちんとできている場合に限ります。
インナーチャイルドのケアができていなければ、教えることはできません。また、教えてもやってくれないでしょう。


09-09-17_011.jpg
高知の隠れ家的なレストランで(すっかりくつろいでます)


さて、ホ・オポノポノのクリーニングの方法はいくつもあります。

①4つの言葉を言う。

②ブルー・ソーラー・ウオーター飲む

③様々なクリーニング・ツールを使う

インナーチャイルドのケアをする

④HAの呼吸法をする

⑤瞑想をする

⑥12ステップを行う
※2日間のクラス参加者のみ公開されている方法

09-09-17_001.jpg
羽田空港出発ロビーにて(ちょっと緊張してます)


では、ここで例として、①の4つの言葉を言うことをインナーチャイルドに教えるということをやってみましょう。


まず、インナーチャイルドとコンタクトをとります。

次に以下のようにインナーチャイルドに話かけます。

「何か問題があったときは『いったい自分の潜在意識のなかのどの情報に原因があって、このような現象が起きているのだろうか』と尋ねて、その部分に対して『ごめんなさい。許してください。ありがとうございます。愛しています』と言えば、クリーニングすることができるんだよ。だから何か問題が起きたときはそのようにしてね・・・」

こうすれば、自分が忘れていてもインナーチャイルドが代わりにクリーニングしてくれるのです。

私の場合は、インナーチャイルドのミニとんとん君が「うん、わかった」とか「やっとくよ・・・」とか「任せておきなよ」などと言ってくれます。

時には「もうやっているょ!」とか「忘れっぽいから、やっておくから・・」などと言われてしまうこともあります。


そして、①だけでなく②以下のすべての方法を教えることも可能です。

09-09-19_005.jpg
高知から高松へ向かう「しまんと4号」にて(満足気な様子)


このようにホ・オポノポノほど継続するのが簡単なメソッドはありません。

言わば孫悟空の“分身の術”です。

まさに魔法です。


ただし、インナーチャイルドのコンタクトができていて、ケアがきちんとできている場合に限ります。これが大前提ですので、ご注意ください。





ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono



■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 心が楽になるホ・オポノポノの教え 船井幸雄 ザ・シークレット ヒューレン博士 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 豊かに成功するホ・オポノポノ あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法 インナーチャイルド

10:05  |  クリーニング(浄化)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

クリーニングについて

とんとんさん、こんにちは。
9月のベーシッククラスで声をかけさせていただいた者です。
ちょくちょく、こちらのブログを拝見させていただいています。
仕事が忙しく、クリーニングを忘れてしまっている時に、様々な気づきを与えていただいています。
ありがとうございます。

ところで、私事なのですが、10月20日から仕事でイベントを主催していて、9月のクラス受講後から、イベント会場の住所やDMを送っている方の住所・お名前をクリーニングしています。
しかし最近、お天気とインフルエンザが心配になってきました。
「これはどうやってクリーニングしたらいいのだろう?」と思ったり、「期待してクリーニングしてはいけないんだったよなー」と思ったり・・・
とりあえず、「太陽さん、10月20日から23日をお天気にして下さい」+4つの言葉をいってみましたが、「これって思いっきり自分勝手なお願いかしら」と思ったりして、お願いするよりもイベントが盛況な様子をイメージしたりするほうが良いのかなーと思ったり・・・
とんとんさんでしたら、どうされるのかなーと思い、メールさせていただきました。
お忙しいと思いますが、よろしければ教えて下さい。
ありがとうございます。
ゆう | 2009年10月13日(火) 09:19 | URL | コメント編集

質問です

ブルー・ソーラー・ウォーターを飲んだり食べるとクリーニングされる食べ物を食べる場合は
『これを食べるとクリーニングされる』と意識して食べたり飲んだりした方がいいのでしょうか?
それとも何も考えずにただ飲んだりした方が良いのでしょうか?
よろしければおしえてください。
クリリン | 2009年10月13日(火) 22:46 | URL | コメント編集

Re: クリーニングについて

セミナー開催を例として、回答させていただきます。

まず、セミナー自体のクリーニングを行います。それから会場、関係スタッフ、参加者のクリーニングを行います。

インフルエンザや集中豪雨の心配など何回もありましたが、奇跡的にいつもはずれるようになっています。
ですから現在はインフルエンザや天気のクリーニングはいたしておりません。

もし、クリーニングをするならばインフルエンザや天気に対する心配や不安をクリーニングいたします。
河合政実(とんとん) | 2009年10月19日(月) 02:09 | URL | コメント編集

Re: 質問です

どちらがいいかはわかりませんが、意識して食べなくても効果は十分にあります。
ですからあまり心配する必要はないと思います。
河合政実(とんとん) | 2009年10月19日(月) 02:11 | URL | コメント編集

インナーチャイルドについて

とんとんさん、はじめまして!
9月のオポノポノセミナーに出たときにお話されていたことを聞いてから、興味をもち、こちら読ませていただいています。

突然ですみません。
ご質問なのですが、
とんとんさんのインナーチャイルドがいろいろとこたえてくれる、
というのは、想像でなくて、本当に声が聞こえるというか、
確実に感じるというか、ありありとわかるのでしょうか?

とんとんさんが、コメントで
ただし、インナーチャイルドのコンタクトができていて、ケアがきちんとできている場合に限ります。これが大前提ですので、ご注意ください。
とよく書かれていますが、
これができるにはどうすればいいのでしょうか?

それを期待する自分をクリーニング!ということも
重々承知の上で、、、、
ケアをするというのに、イメージができないというか、

単に頭の中でその言葉を唱える、
頭をなでさせてもらってもいいかな、など、
だけで、
まだ返事がきこえるまでいきません。
いいのかな、これで、と不安に思いつつ、早々に次のステップに移ってしまってインナーチャイルドは満足してないかも?と。

やはりjust do it!で、
あってるか間違ってるかなんて関係なく
やってみてればいいのかしら。
でも見当はずれなことやってたら、、、と。

何かアドバイスいただければ嬉しいです。

ありがとうございます!
kokomi | 2009年10月20日(火) 11:12 | URL | コメント編集

Re: インナーチャイルドについて

私のインナーチャイルドと私の会話はテレパシーでの会話です。声が実際に聞こえるというものではありません。かすかに聞こえる声が感じがするというものです。

『インナーチャイルドのコンタクトができていて、ケアがきちんとできている場合』とはインナーチャイルドとの会話が成立している場合のことです。

ですからこれができるようになるまで、根気よくインナーチャイルドのコンタクトを続けてくださいね。

さて、私が最も心配をしているのは、インナーチャイルドや自分自身のケアをきちんとしないままに他人のクリーニングをすることです。自分自身のケアさえできているのなら、次のステップに移ってもさほど問題はないと思います。
河合政実(とんとん) | 2009年10月26日(月) 01:37 | URL | コメント編集

インナーチャイルド

とんとんさん、
コメントありがとうございます!

そうなのですね。

私はついつい昔よくやったおままごととかお人形ごっこみたいに
自分で勝手にお話を作ってしまう感じで、

それをインナーチャイルドとのお話、
みたいに思い込もうとしてしまいがちなのですが、

これじゃあ一方的な会話の押し付けになってしまいますよね。

テレパシーっていうことは、
そういう能動的なものでは全然ないんですね。


博士が、クリーニングには感情はいらない、
っておっしゃっていましたが、

インナーチャイルドと対話するのも、
最初は無感情にでも、話しかければいいのでしょうか。

ちなみに、次のステップと書いたのは、
他人のクリーニングではありません。

頭からはぐ、はぐから手、みたいな、そういうステップのことです。
他人のクリーニングまでは、まだまだいかずです\(◎o◎)/!
それに、
一番大きな、大切な、自分さえクリーニングできたら、
他人のクリーニングは自然に行えると今は思っています。
。。。そんな簡単じゃないのかな。
kokomi | 2009年10月29日(木) 16:15 | URL | コメント編集

Re: インナーチャイルド

インナーチャイルドと対話するのは、クリーニングではありません。
インナーチャイルドをケアするためです。

ですから優しく愛情を込めて話しかけてください。

ケアのステップについては、ご自分でインナーチャイルドに訪ねてください。
河合政実(とんとん) | 2009年11月02日(月) 01:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |