ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 縫いぐるみとインナーチャイルド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'08.08 (Sat)

縫いぐるみとインナーチャイルド

インナーチャイルドのケア』と言っても、そう簡単にできるものではありません。

私は、心筋梗塞の手術後に生死の境を彷徨って初めて、インナーチャイルドとコンタクトをすることが出来ました。

重要だけど難しいのがインナーチャイルドとのコンタクトとケアです。



そこで、私がおススメしているのが縫いぐるみを使う方法です。

ホ・オポノポノの2日間のクラスの中でも、私がヒューレン博士と書いた「豊かに成功するホ・オポノポノ」の中でも、インナーチャイルドのケアに関して、イメージで行う方法しかありません。

しかし、実際のところ、イメージするようりも縫いぐるみを使う方が、インナーチャイルドとのケアがスムースに行くと私は思います。

5月のヒューレン博士のクラスの中でも、縫いぐるみを使う方法について、ホ・オポノポノ・アジア代表のベティ平良さんが自分もそうしていたとシェアをしていましたので、初心者の場合は、この方法で問題ないと思います。

09-07-26_001.jpg
博多ラーメンを食べて満足


私も、“エルモ”の縫いぐるみを使い始めて、もう5カ月が過ぎました。今では、どこへ出かけるのも一緒で、いろいろなことを話かけてくれます。

ビジネスのことや家族のこと、どんなことでも相談に乗ってくれます。

最近では私がケアをしているのではなく、ケアされているのは私の方ではないかと思うくらいです。

09-08-01_012.jpg
沖縄のビーチにてのんびり

沖縄セミナーでは、打ち上げて、霊感のある司会の女性に様々なアドバイスをしていました。それだけでなく、2名の実行委員会の熟女のヒーリングまでしていました。

そのうちに私の替りにセミナーをしてくれるのではないかと思います(笑)

09-08-01_016.jpg
沖縄でドライブでご機嫌

ただし、自分一人でインナーチャイルドのケアをするのは非常に難しいものがあります。本当に極めたかったら、口コミだけで満員になるので、ほとんど宣伝はしていないのですが「インナーチャイルド・ケアセミナー」がおススメです。【今回が最終回となります】
↓↓
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/innerchild20090912.html





ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
↓↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono


■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノ ジョー・ヴィターレ 船井幸雄 ザ・シークレット ヒューレン博士 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 豊かに成功するホ・オポノポノ あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法 インナーチャイルド

02:22  |  インナーチャイルド  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

初めまして。

「オポノポノ」
私も読みとてもためになりました。
それからこちらのサイトも拝見させて頂くようになったのですが、
インナーチャイルド。とても興味あります。
ただもう少しお安いセミナーでのインナーチャイルドは難しいのでしょうか?
資金不足の人用にお手軽なインナーチャイルドセミナーご検討頂けると嬉しいです。
いきなりのコメントでこのような内容失礼しました。
ユイ | 2009年08月11日(火) 13:49 | URL | コメント編集

Re: 初めまして。

『インナーチャイルドとのコンタクト』と言っても、そう簡単にできるものではありません。
ヒューレン博士のクラスを4回受けてもコンタクトできない方も現実にいらっしゃいます。私自身3回受けてもまだよくわかりませんでした。

私たちが提供しているインナーチャイルドのワークショップは、そんな方でもコンタクトできるようにするのが目的です。私とメイントレーナーの森めぐみ先生が8人限定の参加者を2日間つききっりでサポートいたします。2日間のワークショップが終わったときはもうぐったりして数日間は仕事になりません。

ですから63,000円という価格が限度なのです。

いろいろなインナーチャイルドのセミナーや自己啓発セミナーを受けても癒されなかったという方たちが癒されて帰って行きます。参加者の皆さんの喜ぶ顔が見られることを糧にして、また翌月開催することをコミットできるのです。

ただ、貴重なご意見を拝聴したので、クリーニングさせていただき、神聖なる存在からの示唆があるならば、インナーチャイルドとのコンタクトができることを保証しないで、もっと簡略化した「インナーチャイルドセミナー」の開催を検討してみます。

ご意見ありがとうございました。
とんとん | 2009年08月12日(水) 15:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。