ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2014'10.20 (Mon)

スピリッツ参加 IN ハワイ島!!(11/1~11/8ハワイ島)

Love yourself and your soul will guide you.


ドルフィンイウィム光のシャワー
昨年7月のハワイ島ツアーにて


みなさん、お元気ですか?
とんとんです。


11月1日(土)~11月8日(土)まで“ハワイ島”へ行って参ります。


みなさんご存じのようにハワイ諸島は癒しのリゾート。

そのハワイ諸島の中で、“ハワイの守り神”と称えられるカメハメハ大王の生誕地であり、火の女神ペレが住むハワイ島は、島全体がパワー・スポットとなっています。

マウイ島やカウアイ島もスピリチュアルな島ですが、ハワイ島は“破壊”と“創造”が同時に起こる特別な島なのです。


さて、今回のハワイ島ツアーについて、「“休みが取れない”“金額的に難しい”」という声をたくさんいただきました。

そこでクリーニングした結果、受け取ったインスピレーションが“スピリッツ参加”です。


私の新刊『完全なる自愛メソッド』メソッド発売後、宇宙はさらに軽やかになった感じがしています。そして“魂”や“精神”が時空を超えて移動することがよりスムーズにできるようになっています。

是非私たちと一緒にハワイ島へ“魂の参加”をしませんか?

シャスタが「静」のエネルギーならば、ハワイ島は「動」のエネルギーに満ちています。
何か新しいステージにシフトされたい方には、ハワイ島がおススメです。

そして、とんとんと行くハワイ島ツアーは、今回が最後になるかもしれません。
ですから、スピリッツ参加ができるのも今回が最後になるかもしれないのです。

☆ハワイ島ツアーのリアル参加は、ついに残席1名となりました!★
http://urx.nu/btLf


ハワイ島滞在中に訪れる、パワフルなスピリチュアルスポットにて、各聖地のエネルギーを送り、ハワイアンスピリッツと共にクリーニングさせていただきます。

お好きなスピリチュアルスポットをお選びください。


(A)マウナケア
マウナケア雲海
世界7大聖山のひとつ。標高4205メートルの山頂からのご来光。

女神ペレのライバルでありフラダンサーにもよく知られた、女神ポリアフの住まい。
常夏の国ハワイにおいても万年雪が残り、日本の「すばる天文台」を始めとする各国の観測所が置かれています。

そこに至るまでの道のりにもポリアフの慈愛が感じられ、特に朝陽=ご来光は圧巻のパワー!!
浴びた途端に全てのチャクラを突き抜けてクリアリングされます!

マウナケアハートオーブ
人差し指にオープが写っています。


(B)ワイピオ渓谷
ワイビオ渓谷

王族の谷としても知られる、急な一本道の坂しかたどり着く道のない、深い美しい渓谷。
今なおネィティブハワイアンの人たちが、電気・ガス・水道などのない生活をしていて、携帯電話の電波も届きません。

カメハメハ大王が生まれるとき、ハワイ諸島を統一する大王となるという預言があり、それを恐れたハワイ王アラバイが男の赤ちゃんをすべて虐殺したため、カメハメハ大王はそれを逃れてこの谷で隠されて育てられたという言い伝えが残っています。古いハワイアンマジックが強く残る場所です!

ワイビオの光1
ワイビオ渓谷の谷底にて


(C)プウコホラヘイアウ
プウコホラウヘイアウ全景
ハワイ諸島最大のヘイアウ(神殿)

この地に戦いの神クカイリモクを奉るヘイアウ(神殿)を建設すれば、ハワイの島々を統一することができると、カフナから神託を受けたカメハメハ大王が1790年~1791年に建立しました。カメハメハ大王は1810年にハワイを統一し、カフナの予言はついに現実となります。

建築材料にモルタルは使わず、使用されている溶岩石は、ここから40kmも離れたポロル峡谷から、3000人もの人が並んで、手渡しで運ばれたと言われています。

ふもとにはかつて儀式が行われたビーチがあり、そちらも鮫の神に生け贄を捧げていた聖なる場所なのです。その時代から残るカメハメハとヘイアウのパワフルな波動と静けさを同時に受け取れる聖地です!

プウコホラウヘイアウ
火の気もないのになぜか焦げ臭い臭いが・・・


(D)ホナウナウ国立公園
ホナウナウ国立公園
カプを破った人が逃げ込む「赦しの地」

かつて、カプ(タブー)を破ることは死を意味しました。 カプを破った者が唯一生き残るチャンスは、追っ手を振り切って、ここにたどり着くことです。 そうすれば、赦免の儀式を受けて社会に復帰できます。ここは「逃れの地」つまり「赦しの地」なのです。

とてもピースフルでかつパワフルな、ハワイ島のゼロ地場とも言えるようなところです。
アザラシもひなたぼっこをしたくなるような、平和な気が流れる、貴重な場所なのです!

ホナウナウ国立公園アザラシ
前々回のツアーのツアーではアザラシの姿が・・・


(E)サウスポイント
サウスポイント
アメリカ合衆国50州の最南端の場所

遮るものもなく、ただ照りわたる太陽と崖と潮風のエネルギーが非常にパワフルに、オーラも思考もクリーニングしてくれます!

吉本ばななさんの「サウスポイント」の舞台ともなりました。

レムリア時代からある土地がその波動と共に今だに残っており、自分本来の魂のエッセンスを思い出すのにふさわしいスポットです!

サウスポイントの海岸
カフナが儀式を行う秘密の場所で自愛メソッドを行います。


(F)ハレマウマウ

キラウェア火山噴火口2013
ハワイ島の中でももっとも有名な女神ペレの住まい。

一般の観光客が訪れることがない、現地のネイティブハワイアンが祈りを捧げる秘密の場所から、今なお煙が上がるキラウェア火山の噴火口の目の前でクリーニングいたします。

創造と破壊のエネルギーをもっともダイレクトに浴びられるスポットです!

キラウェア火山噴火口


(G)アカカフォールズ
アカカフォール

フラソングにも歌われる、古くからあるとても大きく美しい、女神のような滝で、ハワイ島にきたら絶対に外せない有名なパワースポットです。

滝の周辺もパワフルな沢山の木々や花たちに埋め尽くされ、マイナスイオン満載で、あるがままにただ自分自身でいるハワイ島の自然のスピリッツに満たされながら、アカカの聖なるエネルギーで奥深いヒーリングとクリーニングが受け取れます!


以上7ヶ所の中からご希望の場所をお選びになり、お申し込みください。

ハワイ島の若々しく、エネルギッシュな“光のシャワー”があなたの上に降り注ぐことになるでしょう!


【お申し込み受付日時】
2014年10月17日(金)18時~10月31日(金)11時11分
※わずか2週間のみの募集です


【スピリッツ参加費用】
1ヶ所ご希望のかた・・・・9,800円(ご希望の場所を備考欄にご記入ください)
3ヶ所ご希望のかた・・・24,800円(ご希望の3つの場所を備考欄にご記入ください)
5ヶ所ご希望のかた・・・39,800円(ご希望の5つの場所を備考欄にご記入ください)
7ヶ所ご希望のかた・・・54,800円(「すべて」と備考欄にご記入ください)


【お申し込み】
(パソコンからのお申込み)
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/e-spirits20141101.html

(携帯からのお申込み)
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/portable/index.php
※携帯の機種によっては送信フォームがエラーになってしまうことがあります。その場合はこのブログを閉じた後、申し込みのURLを携帯から直接入力し、接続をし直してください。

※携帯専用サイトが出来ました!!
http://www.nb-labo.co.jp/m/

【お問い合わせ】
株式会社ナチュラルボーン
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-15-1 西新宿パークハイツ803
TEL:03-6300-0135
FAX:03-6300-0136
MAIL:info@nb-labo.co.jp

【お振込み先】
横浜銀行 本店営業部
普通預金 1544204
株式会社ナチュラルボーン


Love yourself and your soul will guide you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

23:40  |  ハワイ島ツアー  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'10.01 (Wed)

感動の聖地シャスタツアー2014(9/5~16シャスタ山)

世界の7大聖山の“マウント・シャスタ”ツアー2014のレポートをさせていただきます。

《Aグループ》
9月5日(金)~11日(木)

《Bグループ&スピリッツ参加》
9月10日(水)~16日(火)


●シャスタツアー第1日●

《Aグループ》
サンフランシスコから5時間車で移動して、シャスタに到着しました。

昼間はかなり暑いです。
でも、夜は肌寒い感じなので、上着は必須です。

サクラメントヘッドウォーター2014A
サクラメントヘッドウォーター。

500年前のシャスタの雪融け水が流れ込んでいると言われているこの聖水で、まず水汲みをします。

夜の懇親会は、タイ料理のお店で楽しみました。
参加メンバーは、大阪、名古屋、大分、福岡、石川、東京、横浜と、全国の代表が集まってくれました。

『自分はまだ未熟だという思いを捨てなさい。自分はまだ十分でないという信じ込みを忘れなさい。あなたは、生まれながらにして完璧な存在なのです』
夜中に宿泊先の"エンジェルハウス"にあるベンチに一人で座り、瞑想して受け取ったメッセージ。

エンゼルハウス
エンジェルハウス

エンゼルハウス仏像2014B
ベンチの横にある仏像


《Bグループ&スピリッツ参加》
Bグループがサンフランシスコ空港に11時半に到着。
サンフランシスコから500キロ車で移動して、無事にシャスタに到着。

まず、聖水『サクラメントヘッドウォーター』を汲んで、パワフルな水を味わう。


ブラックビュート2014B
昨日は、シャスタの北方100キロで発生している大規模な山火事の煙の影響で見えなかったブラックビュートがはっかりと見える。

なお、ブラックビュートの麓には、ミネラルウォーターのクリスタルガイザーの工場があります・


●シャスタツアー2日目●

《Aグループ》
午前中は、聖なる湿地帯『パンサーメドウ』に行きました。

パンサーメドウ2014A

そこで受け取ったメッセージ。
『わたしたちの中にある無限のパワーを感じなさい。わたしちは、宇宙そのものなのだ。つまり、わたしたちは、神であり、創造主なのだ』


午後からは、『ハートレイク』へ。

ハートレイク2014A

そこで、受け取ったメッセージ。
『問題の原因を外に求めることを止めなさい。すべての答はあなたの中にあるのだ』

ハートレイク光2014A

ハートレイクへ行く途中での写真。去年は、オーブが写っていましたが、今年は光が降りていました。


さて、ここからが予想外の展開になります。

ガイドの井崎さんの奨めで、ハートレイクの真上にある山の山頂を目指します。
2時間半のトレッキングの予定がなんと6時間になったのです。

しかし、その山頂からの眺めはまさに絶景でした。(後で標高を調べたら2017メートルでした)

ハートレイク山頂2014A
マウントシャスタをバックに山頂にて

キャッスルクラッグス2014A
ハートレイクの真上にある山の山頂からから見える不思議な形をした山(キャッスルクラッグス)です。
ガイドの井崎さんが言うには、山頂付近は映画『アバター』の世界を思わせる風景が広がっているそうです。頂上まで3時間のトレッキングだそうですが、途中に美味しい水が湧き出ている場所があるそうです。
来年は、この山に登ることにいたします!


《Bグループ&スピリッツ参加》

朝8時半に出発し、まずは聖なる湿地帯“パンサーメドウ”へ。
朝早かったせいか、誰もいない。

パンサーメドウ2014B

スピリッツ参加者とともに、自愛メソッドを行い、聖なる水に参加者の名簿を浸す。(10時01分)

そこで、受け取ったメッセージ。
『問題は存在しない。問題とはあなたが創り出した幻想である。問題とはあなたの中にある記憶が創り出した“まぼろし”なのだ』


続いて、ハートレイクへ。
ガイドの井崎さんがAグループのトレッキングの最中に足を捻挫したので、私が先頭を歩く。
ガイドがいても道に迷うことが多い湖だけに、途中で交代。

ハートレイク、マウントシャスタ、ブラックビュートが見える絶景の丘の上で、サンドイッチのお弁当を食べて休憩する。

ハートレイク2014B

ハートレイクでは、スピリッツ参加者とともに、自愛メソッドを行い、参加者名簿をハートレイクの水に浸す。(14時14分)

そこで受け取ったメッセージ。
『意識を外に向けることを止めなさい。何かや誰かと比較することも止めなさい。すべての答はあなたの中にある』

そして、また予想外の展開が起きる。
井崎さんが捻挫をしているし、ハードなスケジュールに根をあげる人がAグループにいたので、今日はハートレイクで引き返すことを打ち合わせしていましたが、いざ引き返すことを参加者に言うと、『山の頂上まで行きたい』という声が続出。

井崎さんの足の調子もいいようなので、標高2107メートルの山頂へ。

トレッキング開始から4時間後に、ハートレイクの真上にある山の頂上に、また来てしまいました(笑)

ハートレイク山頂からの絶景2014B
ここからの眺めは、本当に絶景です。

キャッスルクラッグス2014B
来年登頂する予定となっている、シャスタの霊山中の霊山"キャッスルクラッグス"もこの山頂から見えます。

みんな、この絶景には、声をあげて喜んでいました。

結局、6時間のトレッキングとなりましたが、参加者全員が大満足で。下山した時には、思わず拍手が出て、お互いを称え合いました。


●シャスタツアー3日目●

《Aグループ》
未明から、神秘の湖で、メディスンマンと呼ばれるネイティブアメリカンのシャーマンたちの修行の場である、メディスンレイクへ。(メディスンレイクは、標高2414メートルにあるカルデラ湖)
未明は、外気は5度ぐらいでとても寒い。
寒さに震えながら全員で自愛メソッドを行う。

メディスンレイクの夜明け2014A

幻想的な夜明け前のメディスンレイクで受け取ったメッセージ。
『物事には意味などない。わたしたちは、物事に意味や解釈を加えるから苦しむのだ。万物はただ存在しているだけなのだ。ただ『ある』だけなのだ』

昼食後、メディスンレイクで沐浴。(写真下/オーブが無数に飛んでいます)

メディスンレイク沐浴2014A

外気は30度近いが、水温は20度を切るので冷たい。
そこで、受け取ったメッセージ。
『自分を愛しきれば、わたしたちは、どんな人生も創造することが出来るのだ』

バーベキューの夕食後に、メディスンレイクから少し車で移動して、夕日を見る。シャスタを北側から見ると、雪が残っていた。夕日に沈むシャスタ山を見ながら全員で自愛メソッドを行う。

メディスンレイクの夕日2014A
感動の夕日に涙を流す者多数

メディスンレイクに戻り、キャンプファイアを囲んで、全員で自愛シェア大会。
さすがに癒しの湖だけあって、涙とともに記憶が次々と剥がれ落ちていく。

漆黒のメディスンレイク2014A

たき火を消して、スーパームーンの月明かりに浮かぶメディスンレイクを前に自愛メソッドを行う。宇宙編では、今まで経験したことがないくらい、手が激しく震えるほどのエネルギーが降りてくる。

最後に手放したい記憶をすべてメディスンレイクに託して、神秘の湖を出る。ネイティブアメリカンの言い伝えでは、決して湖を振り返ってはいけないそうです。


《Bグループ&スピリッツ参加》

未明の4時半に車で出発して、メディスンマンと呼ばれるネイティブアメリカンのシャーマンたちが修行の場としている神秘の湖“メディスンレイク”へ。
標高2414メートルにある湖なので、朝の気温は5度ぐらい。

メディスンレイクの夜明け2014B

幻想的なメディスンレイクの夜明けに感動する。
そして、ご来光に向かって、スピリッツ参加者とともに、自愛メソッドを行う。(7時7分/写真上)

メディスンレイクの不思議な雲2014B

空には、最近はキャッチしないようにしている記憶のフィルターをオープンにすると、当たり前のように高次の存在が多数現れる。この現象はメディスンレイクで終日続く。

そこで、受け取ったメッセージ。
『人生に目標も目的もいらない。あなたはただ存在しているだけで完璧なのだ』

メディスンレイク沐浴2014B
お昼からは、メディスンレイクで沐浴。
外気は30度を越しているようだが、水温は20度ぐらいか。

冷たい湖での女性たちのはしゃぎ方が半端でなく、参りました(笑)

そこで、受け取ったメッセージ。
『あなたは生まれながらにして自由である。あなたを縛りつけているのはあなた自身しかいない。すべての信じ込みを手放し、自由になりなさい』

バーベキューでの夕食後、夕日を観賞する絶景のポイントへ車で移動する。
見渡す限り、人の姿は見えない。

メディスンレイクの夕日2014B

ガイドの井崎さんも見たことがないという、美しく荘厳なシャスタの夕日に一同感動する。

全員で自愛メソッドを行い、そこで、受け取ったメッセージ。
『どんな世界に生きるかは、すべてあなたの自由である。あなたはこの宇宙の創造者なのだ』

メディスンレイクに戻り、キャンプファイアを囲みながらシェア大会。
炎を見ていると、心がとても癒されます。

最後に、メディスンレイクに別れを告げるべく、漆黒の湖畔で、全員で自愛メソッドを行い、手放したい記憶をメディスンレイクに託して、湖を後にする。

自愛メソッドの宇宙編で、背中を誰かにそっと抱かれた感触があったが、もちろん、私の背後には誰もいない。

皆さんも、是非、メディスンレイクにいらしてください。
ここは、普通の場所ではありません。
シャスタの中でも特別な場所です。


●シャスタツアー4日目●

《Aグループ》
早朝からシャスタから100キロほど離れたバーニーの滝へ。

朝早かったせいか、誰もいない。
水しぶきがかかる滝壺の前で、全員で自愛メソッドをおこなう。泣き出した人が何人も続出。

バーニーの滝2014A

私は、精霊や女神などスピリチュアルな存在はいないという立場を取っていますが、久しぶりにそういう記憶のフィルターからバーニーの滝を見ると、精霊や女神が多数見えました。みんなニコニコと笑っていました。(写真上/みなさん見えますか?)

そこで、受け取ったメッセージ。
『あなたが見ているものはすべて幻です。真実はあなたという存在があることだけです。そして、あなたの感情が、あなたが今いる世界を教えてくれるのです』

午後からは、異次元へのゲートウェイと言われ、円錐形の霊山で、標高1928メートルのブラックビュートに登る。

ブラックビュート光2014A

途中地球とは思えないような光景の場所を歩きます。(光が降りているのが見えるでしょうか)

ブラックビュート登頂2014A
3時間のトレッキングで、頂上に到着

山頂で全員で自愛メソッドをおこなう。

そこで受け取ったメッセージ。
『過去は存在しない。未来も存在しない。あるのは今だけだ。今とは何か。それはあなたが感じていることである。怒りを感じていれば怒りの世界にいる。恐れを感じていれば恐れの世界にいる。喜びを感じていれば喜びの世界にいる。どの世界に生きるかすべてあなたの自由である』


《Bグループ&スピリッツ参加》

今日は午前8時半に車で出発して、シャスタから100キロほど離れたバーニーの滝へ向かう。

バーニーの滝2014B

最高のタイミングで、バーニーの滝に到着し、誰もいない滝壺で、スピリッツ参加者とともに、自愛メソッドを行う。(11時11分)

そこで、受け取ったメッセージ。
『すべてのものが変化している。あなた自身も変化している。それは誰も止めることは出来ない。変わることを怖れず、すべてを宇宙に委ねなさい』

スタンドバイミーの橋2014B

映画『スタンドバイミー』の撮影に使われた橋を見た後、シャスタに戻り、昼食後、マウントシャスタの麓ある標高1928メートルの円錐形の霊山“ブラックビュート”に登る。

ブラックビュート頂上にて2014B
マウントシャスタをバックに山頂にて

山頂では、スピリッツ参加者とともに、自愛メソッドを行いました。(17時17分)

その山頂で受け取ったメッセージ。
『あなたは宇宙そのものである。あなたを愛することは宇宙を愛することである』

往復5時間の登頂でしたが、下山した時のメンバーの顔が最高に素敵でした。

ブラックビュート崖2014B
8合目付近にて

二人の女性からブラックビュートに登り始めてすぐに、第1チャクラに響くエネルギーを感じ、全身が熱くなったとのことで、グランディングのパワーが半端ではないと感じました。

また、マウントシャスタを観賞し、エネルギーを受け取るには、ブラックビュートの登山道は、最高のスポットだと改めて感じました。

シャスタでは、訪れる人があまりいない山ですが、ブラックビュートは超オススメのスポットです。


●聖地シャスタツアー第5日目●

《Aグループ》
シャスタツアー5日目。

エンゼルハウス出発2014A

朝8時半に、宿泊先の『エンジェルハウス』を出発しました。

まずは、ヘッジクリークフォールズに行く。

ヘッジクリークフォールズ2014A

小さな滝ですが、とても気持ちがいい。


そして、シャスタに別れを告げて、一路サンフランシスコシスコへ。

フィッシャーマンズワーフを散策し、ケーブルカーに乗る
サンフランシスコケーブルカー2014A
私の隣でピースをしている外人の女性は知らないひとです(笑))

夜は、美味しい中華料理を堪能する。

明日は、シャスタツアーAグループをサンフランシスコ空港に見送り、Bグループを空港に出迎えます。


《Bグループ&スピリッツ参加》

昨日の 朝9時に、宿泊先の『エンジェルハウス』を出発しました。

まずは、ヘッジクリークフォールズに行きました。
小さな滝ですが、とても気持ちがいい。

そして、シャスタに別れを告げて、一路サンフランシスコシスコへ。

サンフランシスコケーブルカー2014B

フィッシャーマンズワーフを散策し、ケーブルカーに乗る
夜は、美味しい中華料理を堪能いたしました。

サンフランシスコ豪華中華ディナー2014B

来年もシャスタツアーを開催いたします。《8月下旬~9月中旬》
来年は、3グループ、そしてお子様も参加できるコースも設定する予定です。

奇跡の聖地シャスタツアー2015をお楽しみに!!


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

19:19  |  ■とんとんのホ・オポノポノ実践記  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。