ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2012年01月05日
fc2ブログ

2012'01.05 (Thu)

ドアが開かない!

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


去年の10月の話です。

私は、新しく引っ越ししたナチュラルボーンの西新宿のオフィスで、ミーティングをしていました。


ナチュラルボーン


ミーティングが終わり、時計を見ると、午後8時15分を過ぎたところでした。
食事をしようということになり、まだ、周辺の地理にも不案内なことから、近くのマクドナルドに行くことにいたしました。

食事とおしゃべりが終わって、本当の解散です。
時刻は10時になろうとしていました。


みんなと別れて、家内に「帰るよ」と電話しようと思ったのですが、携帯電話が見つかりません。


あっ、そうだ。
オフィスに忘れて来たんだ!


そう思って、オフィスのあるマンションに戻り、1階の玄関から入ろうとすると自動ドアが開きません。


あれ、どうしてなんだろう?

何度も自動ドアの前に立ちますが、ドアは開きません。


そう言うえば、スタッフが「夜はオートロックになりますから注意してください」と言っていたことを想い出したのです。


私は、その時スタッフにオートロックの解除の番号を尋ねることをしなかったので、オートロックの番号がわかりません。

スタッフに電話をしようと思いましたが、携帯電話の番号を想い出すことができません。

今は、誰でもそうだと思いますが、電話番号は、携帯電話のアドレス帳に記憶させているので、個々の携帯の番号を覚えている人はまずいないでしょう。


誰か偶然にオフィスのあるマンションに入らないかと思ったのですが、そんな気配は全くありません。

実は、オフィスのあるマンションは、とても小さなマンションで、1フロアーに4部屋しかないのです。
また、西新宿という場所柄、オフィスにしている人も多く、実際に住んでいる人はそんなにいないのです。また、時間も夜の10時ということで、出入り自体が少なくなる時間帯になっています。

そういう偶然に頼るのは、とても難しく思われたのです。


とにかく、家に電話しようと思い、やっとの思いで公衆電話を見つけ、家に電話をしましたが、誰も出ません。そう言えば、家の固定電話が壊れていたことを思いだしました。

そこで、今度は、家内の携帯にかけようと思いましたが、やはり番号がわかりません。それも断念することに・・・。


私は、仕方なく、マンションの入り口にトボトボと戻って来たのです。


そこで、ふっと想い出したのです。


そうだ!
ホ・オポノポノをするのを忘れてた!


そこで、私は、クリーニングをしたのです。


そして、しばらく辺りの様子を見ていました。

「もし、これで偶然に人が入って来たら、それはもう“奇跡”だな!」と、私は1人で笑っていました。


すると、30秒もしないうちに、レインコートを来た1人の女性が疲れた感じで、キャリーケースを引きながら大きな道路を曲がって来るのが見えたのです。


旅行帰りでしょうか。

疲れた感じからすると、時差のある海外旅行かしら・・・。
そんな想像を、私はしていました。


この人がまさかこのマンションに入るわけはないよね・・・

そんな上手い話はあるわけがないよなあ。

まさかね・・・。


そう思っていると、彼女は私の前を通り過ぎ、なんと、そのマンションに続く階段を登って行くではありませんか!


私は、慌ててその階段に駆け寄り、彼女の後ろから、マンションに入って行ったのです。



“奇跡”は起こるものなのですね・・・

自分でも信じられない、“摩訶不思議な”出来事でした。



もちろん、翌日、私はスタッフに尋ねて、オートロックの番号を手帳に書き留めたのは言うまでもありません。



I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト



テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

00:51  |  ホ・オポノポノ  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |