ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2011年06月26日
fc2ブログ

2011'06.26 (Sun)

この世には愛しか存在しない。

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


 6月は、毎年私にとって忙しい月でして、業界団体の理事長職を務めている関係上、理事会、監査、総会など公務がたくさんあります。
 そんな中での東京・大阪での出版記念講演会・パーティなどの開催で、なかなかブログを書くことができませんでした。(ブログの読者の方々には、お待たせをして申し訳ありませんでした)


 さて、おかげさまで、『とんとんのホ・オポノポノ実践記』は好調に売れているようで、初版の13,000部が間もなく完売となる運びです。

 最近、私のセミナーに来られる方の中に『とんとんのホ・オポノポノ実践記』をまず最初に読んだという方がいらっしゃるようで、「河合先生は意外にクールなんでね・・・。お笑い芸人のような方かと思いました」と言われるなど、予想外のお話をお聞きすることがあります。

 すべては、ソフトバンククリエイティブの錦織さんのインスピレーションによる表紙の写真のなせる業でしょう。

 書店のスピリチュアルコーナーで、ミステリアスな雰囲気の表紙の本がたくさん並ぶ中で、山下清画伯のような写真の表紙は、かなり異彩を放っているようです。




 さて、昨日の大阪出版記念パーティの最後の挨拶で、申し上げたことなのですが、最近腑に落ちたことがあるので、皆さんにシェアをさせて欲しいと思います。


 私たちの人生の90%以上が、親からの影響を受けていると一説には言われています。

 私のセミナーに来られる方の中には「親から愛されなかった」「親から虐待を受けた」「親から無視された」「暴力的な言葉を受けて育った」という体験から、自分への自信を失ったり、人を信じられなくなったりしている方がいらっしゃいます。

 果たして、ご両親は、本当に皆さんを愛していなかったのでしょうか。
 皆さんを憎んでいたのでしょうか。

 
 確かに顕在意識のレベルではそうであったのかもしれません。
 暴言を吐いたり、無視をしたり、時には暴力を振るったのかもしれません。

 しかし、魂のレベルにおいては、どうでしょうか。
 
 私は、皆さんのことをきっと愛していたのに違いないと思うのです。

 潜在意識の記憶の再生がすべての原因であって、決して本来の姿ではないのです。


 この世界には、善と悪、陰と陽、裏と表があるように、愛と憎しみがあると言われていますが、本当にそうでしょうか。

 それは、人間が創った記憶の一つなのではないでしょうか。

 「神聖なる存在(Divinity)」が創った完璧な世界に、「愛」以外のものが果たして存在するでしょうか。

 そうです。
 この世界には「愛しか存在しない」のです。

 クリーニングを続けることによって、本来の姿である「愛そのもの」以外のものは、すべて消去されて行くのです。

 だから、私たちは、何も恐れる必要はないのです。
 何かに脅える必要はないのです。
 何かから身を守る必要はないのです。


 なぜなら、私たちは“愛に溢れる”世界に生きているからです。
 「愛そのもの」の世界に生きているからです。


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト



テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

17:30  |  ホ・オポノポノ  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |