ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2011年06月02日
fc2ブログ

2011'06.02 (Thu)

『とんとんのホ・オポノポノ実践記』素敵なシェアをありがとう!

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


5月31日に発売された『とんとんのホ・オポノポノ実践記』は、おかげさまで順調な滑り出しを見せています。出版元のソフトバンククリエィティブの錦織さん曰く「全国でまんべんなく売れている」そうです。

本当に有難いことです。
皆さまのサポートに心から感謝申し上げます。




そして、読者の方から読後の感想をいくつかいただいております。

それをいくつかご紹介させていただきますね・・・。

『素敵な本を書いてくださって、ありがとうございます!
本日アマゾンから届いた本を、包みを開けて、すぐに読ませていただきました。
河合さんのセミナーでお聞きしたお話、初めて知るお話、沢山の実践から得た体験を、私たちに分けてくださって、本当に感謝します。
河合さんに初めてお会いした時、生きる意味もわからない状態でした。
その頃から悩んでいる人間関係も、今もまだあるのですが、あの頃とは私の心が違っています。
クリーニングするために私の人生に現れてくれた人たちに感謝できるようになりました。
「ホ・オポノポノ実践記」を読ませていただいて、あらためて思いました。
ついつい、「人生は修行」と思ってしまいますが、最近は自分を愛することを考えられるようになりました』


『素敵な本をありがとうございます。さっそく、クリニックの受付と、診察室と、スタッフルームに、クリーニングしてもらうように、クリーニングツールブックとテキストをかわるがわるおきました。
あいにく、なんにも聞こえてきませんが、ちょっと、部屋が軽くなった気がします。
クリーニングしてもらいながら、ちょっと自転車で買い物に行ったら、小さな田舎の本やなのに、とんとんさんの私が買った実践記がありました。 不思議です。
一冊待合室用に求め「院長のお勧め」と付箋はって待合室におきました。
クリーニングが煩わしいと思ったりしたとき、その煩わしいと思う気持ちをクリーニングしたらよかったですね。
笑い療法士で、いい仲間に出会えました。
とんとんさんの本を、外来の暇なとき読んで、院長室に戻ったら、その仲間からメールがきていて、内容も深く、うれしかったです』


『昨夜一気に読ませて頂きました。素晴らしさと感動で涙が出ました。表紙も素敵で何時でもとんとんさんにお会い出来るのも嬉しいです。
そしてとんとんさんのご本は私に更なるギフト を下さいました!!それはなんと色々なクリーニングツールを補強してくれるパーソナルツールです。
といいますのも…ベットに入って少しうとうとしていると『○○○○○○○○』と繰り返し繰り返し心の中で無意識に呟いていました。わけも解らないままとりあえず忘れない様に書き留めました。先程その事をふと思い出してウニヒピリに確認しましたら やはりとんとんさんのご本を読んだから授かったパーソナルクリーニングツールですと振り子で答えてくれました。凄い!
何か意味はあるらしいのですが 知る必要はないとの事です。このツール大切に使わせて頂きます。私には最高のギフト宝物です』


『昨日購入し、早速すべて拝読しました。
ホ・オポノポノに出会ってからの河合様の変化が月日とともに具体的に記載されており、わかりやすかったです。
お兄様の病気、障害、河合様自身の死の瀬戸際までの体験等はご自身に「自愛」を気づかせるためのものだったのでしょうね。
拝読させていただきありがとうございました。
私も自分自身を愛することを心がけて生活していきたいと思います。』


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト



テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

15:00  |  ホ・オポノポノ  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |