ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2011年05月04日
fc2ブログ

2011'05.04 (Wed)

ブルー・ボトルと地震

I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.


私の家には、20数本のブルー・ボトルがあります。

みんなワインやミネラル・ウォーターや日本酒などの空き瓶ですが、そのブルー・ボトルでブルー・ソーラー・ウォーターを作っています。

一部はブルー・ソーラー・ウォーターを入れたままたにして、部屋のクリーニングに使っているものもあります。トイレや台所の窓際などにおいて、言わば結界を張る役目をしています。

『豊かに成功するホ・オポノポノ』の本も、家のあちこちにおいて、クリーニングをしてもらって、結界を張ってもらっていますが、ブルー・ソーラー・ウォーターを入れたブルー・ボトルも同じようなお役をしてもらっているのです。



ご存知のように3月11日に東日本大震災が発生いたしました。

自宅のある横浜市西区は震度5強の揺れとなりましたが、窓際においてあったブルー・ボトルは一本も倒れていませんでした。

これには、うちの家内(ホ・オポノポノはしていません)も「おかしいわね」と首を捻っていました。

それだけでなく、我が家で倒れているものは何もなかったのです。

ホ・オポノポノを知る以前に震度4の地震が横浜であったことがあるのですが、その時は食器棚のグラスが割れたりしていました。



最近、不思議なことにいろいろと声が聞こえることがあります。(実際に音声が聞こえるのではなくて、そんな感じがする、テレパシーのようなもの感じるということです。霊能者でない限り、もし本当に声が聞こえたら、大変です。)


3月16日に新宿でセミナーを開催していたとき、2部屋の和室だったので、1部屋として使うためにふすまを外し、壁にぴったりと立てかけたら「もう少し角度を広げないと地震で倒れるよ」という声がしました。

そこで、不思議に思いながらも、角度を広げてふすまを立てかけたのですが、お昼過ぎに千葉県沖で、震度5弱の地震が起きたのです。

新宿は震度3だったのですが、もし壁にぴったりとたてかけていたら、倒れていたはずです。


笑われるかもしれませんが、実は最近カラスたちと仲良くなり、地震が起きそうになると、それとなくカラスたちが教えてくれるようになりました。

ですから、地震のこともあまり心配していません。

「カラスが地震があるときは教えてくれるから大丈夫だよ」と家族に言ったら、長男から「そういうことは言わない方がいい」と、そして長女から「おかしな人だと思われるから、お願いだから言わないで。本も売れなくなるよ」と言われてしまいました。


でも、もう、ブログに書いてしまいました(笑)


今日は、26回目の結婚記念日です。
夜は、そんな家族4人で食事に出かける予定です。


I'm sorry. Please forgive me. Thank you. I love you.



ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト



テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

12:25  |  ホ・オポノポノ  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |