ホ・オポノポノ ヒューレン博士 ジョー・ヴィターレ ハワイの秘法 船井幸雄 豊かに成功するホ・オポノポノ 2009年05月04日
fc2ブログ

2009'05.04 (Mon)

心の中で生きている兄

3 人 _DSC0011
(写真は左から河合/ヒューレン博士/ソフトバンククリエイティブの錦織さん)
※この写真をとった頃に兄は亡くなっている


昨日は、ヒューレン博士のベーシッククラスの2日目。


普通の常識だったら、前日に兄が亡くなったばかりなので、欠席するところだ。


だが、私は、兄のためにベーシッククラスに出席をすることに決めた。


電車で会場へ向かう途中、ホ・オポノポノアジア代表のベティが心配して電話をくれた。

僕がクラスに出席する旨を伝えるとびっくりした様子。
兄は光の元に帰っただけなのです」と言うと「わかりました」との返事。


会場でヒューレン博士に会うと「どうしたの? 全然哀しそうじゃないじゃないか? 本当にお兄さんが亡くなったのか?」と言う。

「兄は、ただ光の国へ帰っただけなのです」と僕が答えると、博士がにっこり微笑んで力強いハグ!!


お昼休み直前にクラスの中で、博士が僕を指名してシェアを促す。

僕は、兄の死についてシェアをする。

ホ・オポノポノに出逢ったおかげで、兄の死を穏やかに受け取ることができたことを・・・。


お昼休み、その後の休憩時間にたくさんの人から握手とサインを求められる。

その中で2名のヒーラーの方から「お兄さんが河合さんの横にニコニコしながら立っていて『政実ありがとう』と言っていますょ」と全く同じことを言われたのには驚いた。


兄は、姿形こそ見えなくなったが、僕の心の中に、「豊かに成功するホ・オポノポノ」の体験談の中に、それを読んだ読者の中に、そして私のシェアを聞いてくださった1000人のベーシッククラスの参加者の中に、これからも生き続けることになる。


兄がこのタイミングで光の国へ旅立ったのは、僕に「もっと多くの人にホ・オポノポノを伝えなさいと」いうサインだったのかもしれない。


死んでも、なお弟想いの優しい兄だった。


ありがとうございます。
愛しています。










ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
↓↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono


■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■
スポンサーサイト



テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノジョー・ヴィターレ船井幸雄ザ・シークレットヒューレン博士豊かに成功するホ・オポノポノ

18:45  |  ホ・オポノポノ  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.04 (Mon)

兄の死

ヒューレン博士が現在来日中です。

イハレアカラ・ヒューレン博士
dr-hew-len-thumb.jpg



昨夜のことです。

兄が食べ物を喉に詰まらせて亡くなりました。


享年56歳。

兄は、僕より7歳年上なので、いつかは看取ることになるだろうと思っていたが、あまりにも早過ぎる死だった。


兄は、家内が死んでいるのを発見した。寝る前の薬を渡そうとして離れとなっている部屋に繋がる廊下で、車椅子に乗ったまま冷たくなっている兄を発見した。

すぐにベッドに運び、心臓マッサージをしながら救急車を呼んだとのこと。


私は、昨日はヒューレン博士のベーシックセミナーの初日。

家に帰る途中の電車の中で何度も家内から携帯が着信する。あまりのしつこさにたまりかねて電話に出ると、家内から途切れ途切れの泣きじゃくる声。

横浜駅から急いでタクシーで帰ると、家の前には救急車が停まっていた。


私は、兄の死体を見てもなぜか動揺しなかった。開いたままになっているまぶたをそっと閉じる。

そのとき感じた。兄は、光の世界に帰っていったのだと・・・。

喉を詰まらせてなくなったのに、とても穏やかな顔をしていた。



56年間の生涯のほとんどを、精神的にも、肉体的にも障害者として過ごした兄。

もしも、ホ・オポノポノに出逢っていなかったら、私は、こんなに穏やかに兄を見送ることはできなかったでしょう。


「可哀想な人生を送っていた兄が亡くなった」「実は、正直なところ兄が亡くなって重い荷物を下ろした感じがする」というのが普通の人の感想だろう。


私は、むしろほっとしたのは兄の方ではなかったのかと思う。

兄は、私の成長を見届け、これで、河合家と会社の守り神としての役目を果たしたと感じ、安心して旅立っていったのだ。


大好きな、お兄ちゃん、ありがとう。愛しています。


※なお、親族だけでの密葬となりますので、ご焼香・ご香典などのご厚情はご遠慮させていただきます。








ごめんなさい。
許してください。
ありがとうございます。
愛しています。
↓↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



■Mixiコミュニティ『ホ・オポノポノ研究会』
http://c.mixi.jp/hooponopono


■「豊かに成功するホ・オポノポノ」トップページに戻る■

テーマ : ホ・オポノポノ - ジャンル : 心と身体

タグ : ホ・オポノポノジョー・ヴィターレ船井幸雄ザ・シークレットヒューレン博士豊かに成功するホ・オポノポノ

00:37  |  ホ・オポノポノ  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |